ナオルヨブログ2019

心穏やかに、心地よく、愛と自由と平和に暮らしましょう〜新しい5次元地球で永久に共に!!

#生活習慣病

幸せな人々が絶対やらない6つのこと~

「他人と比べる」 「他人の評価を気にする」 「他人や物を幸せの基準にする」 「過去の傷や怒りを忘れない」 「ネガティブな人のそばにいる」 「嘘をつく」 病気が治らない人に、だいたい当てはまる、その人の生活習慣、思考習慣。 最近は、この手の波動に耐…

ハウステンボスが医療クリニック(長崎新聞2/12)

長崎新聞 2015.2.12付 http://www.nagasaki-np.co.jp/news/kennaitopix/2015/02/12091926016457.shtml 佐世保市のハウステンボス(HTB)の澤田秀雄社長は11日、長崎新聞社のインタビューに答え、福岡市内に美容や健康などをテーマにした医療クリニック…

新刊「スマホ汚染」読み応えある凄い内容です!

著者の古庄さんから新刊が届きました。 「スマホ汚染~新型複合汚染の真実!」 鳥影社 http://www.choeisha.com/pub/books/54861.html いや~、久しぶりに読み応えのある環境汚染の闇を深く掘り下げた内容に、ちょっとうれしくなりました。 電磁波汚染のみな…

チャンスを逃すな!好転反応を乗り切る意識への切り替え方

早いもので、もう2月になってしまいました。 いかがお過ごしでしょうか? 普段の冬の寒さとは違って、妙に暖かかったり、ゲリラ的な降雪や低温だったりと、ここ数年は日本の四季すら、気づきのために操作されてる感がありますね。 「冬来たりなば、春遠から…

電波望遠鏡の村が電磁波過敏症の人のメッカに-AFP国際ニュース

電波望遠鏡の村が電磁波過敏症の人のメッカに、米国 http://www.afpbb.com/articles/-/3031843 【11月15日 AFP】世界で最も感度の高い電波望遠鏡がある米ウエストバージニア(West Virginia)州グリーンバンク(Green Bank)では、携帯電話の呼び出し音より…

電波の届かない場所に行きたい~「圏外旅行」静かにブーム

電波の届かない場所に行きたい 「圏外旅行」静かにブーム 産経新聞 11月16日(日)12時40分配信 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141116-00000522-san-soci ***************以下、転載******** 毎日更新される友人、知人のフェイ…

意識を変える?って、どういうこと(・o・)

九州でのレポートにある「意識を変える」お話について、どういうこと?って思われたようです。 これから必須となるロハスな生き方、暮らしへの意識変換について、補足したいと思います。 たとえば、、、、、 お米や野菜、味噌、安全な食べ物は、買う意識から…

南会津で氷点下3度の朝を迎えて~11月の健康キャンプ村・健康市場だより

ここ数日はとても暖かだったようですが、私も九州へ一週間ほど出張していたので、昨晩から今朝の冷え込みは結構堪えました(^_^;) 11月の健康キャンプ村は、もう紅葉も淋しくなり、落ち葉をカサカサと踏みながら、これから雪囲いや水抜き、越冬準備に入りま…

危険なコンビニ弁当・惣菜は食べてはいけない!Yahoo!ニュース

危険なコンビニ弁当・惣菜は食べてはいけない?料理=手間のウソ、料理をしないという愚行 Business Journal 10月29日(水)6時0分配信 筆者が3月に上梓した『じつは怖い外食』(ワニブックス)がおかげさまで販売好調で現在7刷りとなり、本書に関する講演やセ…

11/3~4に福岡、長崎で食養生セミナー開講~

11月に九州へお呼ばれしています。 長崎での「ロハス養生プロジェクト」が、着々と進行中で、その事業準備や会議、スタッフミーティングなどが予定されていますが、それに合わせて、健康キャンプ村で実証研究してきた「食養生と生活環境」について、お話す…

過敏症と機能性低血糖との深い関係を探る~5時間負荷テスト結果レポート

ここ数年、あらかい健康キャンプ村で転地療養を希望する、自称「化学物質過敏症」・「電磁波過敏症」の方達との共同生活や、好転反応・離脱症状との共闘を通して、たどり着いた「糖類・薬害(麻薬)中毒」に至る社会構造の闇について、これまでもナオルヨメ…

ロハスモデル・コミュニティの候補地に出逢う旅

前述したように、9月、10月と西日本を中心にロハスモデル・コミュニティの候補地に出逢う旅を続けています。 長崎県東彼杵町でのプロジェクトは、キャンプ村や健康市場のお野菜を送っていただいている、九州・福岡のオーガニックパパが主体となって、女性…

注目度 急上昇中(^-^)「かびんのつま2」でました!

現代社会で最も注意すべき目に見えない環境汚染「化学物質&電磁波」の過敏症を、リアルに、かつ、ライブにコミックという子供からお年寄りまでわかりやすいツールを活用して深く理解できる貴重な本だと思います。 発症者のみならず、アレルギー、精神疾患、…

あらかい健康キャンプ村だより~6月で前期予約終了、今後は8月以降の後期利用

6月に入ってキャンプ村も賑わいを取り戻してきました。 現在、6名(全員女性)が療養しており、近日、2名が来訪されます。 下旬から7月にかけて2名が療養を開始する予定ですので、夏休み中を含めて利用予約をいただいている方までで前期予約の受付を終…

あらかい健康キャンプ村だより~桜がまだ満開、張り切ってデトックス中(^-^)

5月1日からキャンプ村が再開しました。 現在、3名が療養をはじめ、満開の桜を眺めながら、まだ山への散歩道の木陰には残雪があるほどの冷え込みにも負けず、心地良い風ながら日中の五月晴れが20%台の乾燥となり、強い紫外線にもめげず、頑張ってデトッ…

待っていました\(^O^)/「かびんのつま」単行本が発売!

世界的な社会問題となっている「化学物質過敏症」「電磁波過敏症」を題材としたドキュメンタリーマンガ「かびんのつま」(ビックコミック・スペリオール連載中)の単行本が、本日4月30日、小学館から発売されました\(^O^)/待っていました!ベジインク単…

あらかい健康キャンプ村だより~5/1から施設再開、ふきのとうがお迎え

スプリングセールの商品発送もほぼ終了して、昨日23日からキャンプ村の受け入れ準備を始めました。 東側の山面や校舎の北側(裏側)に少し雪が残るものの、ほぼ雪も溶けて、ふきのとうが顔を出してお迎えしてくれます。 管理棟、すこやかハウス、ほのぼのハ…

あらかい健康キャンプ村だより~5月からの再開にむけて

澄み切った青い空と暖かな陽射しが続く南会津、一面の雪景色もあっと言う間にふきのとうが顔を出して、春の装いになってきました。 あらかい健康キャンプ村への利用申込みやご相談が増えてきました。 都市部では気温もあがり、農薬や大気汚染の影響も出始め…

もうすぐ春分の日(^-^)は~るよ来い、は~やく来い

雪解け間近の「あらかい健康キャンプ村」 冬の間、降り積もって固くなった雪は約1mほど残っています。 その上を歩けるようになったのは、春が近い証拠です\(^O^)/ たくさんの動物の足跡 風が粉雪を運んで、自然につくられた風紋、ならぬ、雪紋の数々 地…

News(^-^)電磁信号アレルギーに苦しむ米国人 Wi-Fiのない町に移住

電磁信号アレルギーに苦しむ米国人 Wi-Fiのない町に移住 電磁信号アレルギーに苦しむ米国人数十人が、ウエスト・ヴァージニア州の小都市グリン・バンクに移住した。 彼らは、自分達をWi-Fi難民と呼んでいる。ちなみに同市では、携帯通信やテレビ、ラジオの使…

春の足音がそこまで~あらかい健康市場&健康キャンプ村だより

2月中旬の大雪災害影響も、どうにか落ち着いて、といっても、まだ重く湿った雪がそこここに固まってしまいましたが、地面とくっついた屋根までの雪も切って、あとは、暖かな陽射しと日々上昇する地温によって雪を片付けてくれることでしょう。 ふきのとうが…

「心の歪みが病気の最大の原因」というブログ記事のご紹介

いつもお邪魔しているブログ(アセンションpro)の記事が興味深い内容でしたので、ご紹介させてください。 痛みを訴えるとき、自分自身の心、感情の様が丸出しになっている?と気づき、恥じて、生き方や考え方を変えるきっかけになればと思います。内観して…

スマホ依存症から電磁波過敏症になると人生真っ暗?

世界一といわれるスマホ王国「韓国」のスマホ依存症への取り組みニュースです。 アムステルビールでのスマホ対策 欧州を代表するオランダのビールメーカー・アムステルビールは、リラックスの場であるはずのバーですら、スマートフォンを利用している人が増…

あらかい健康キャンプ村だより~雪がちらほら(^-^)今年度は9日まで

今月に入って最低気温はマイナス5度くらいでしょうか、明朝はそれを更新しそうな予報の南会津です。 キャンプ村も残り2名が寒さに耐えながら療養しています。 明日9日に今年度のキャンプ村運営が終了しますので、そこから数日かけて管理棟の清掃、屋外の…

ヒューマン・セキュリティ~化学物質・電磁波と疾病ー学術調査の限界と予防的政策の必要性

環境病発症者必読、必携の書籍が発行されていました。(2013年4月) 医学評論社「ヒューマン・セキュリティ~ヒューマン・ケアの視点から」 松田ひとみ・大久保一郎・岩浅昌幸・柏木志保(編集) 第Ⅲ部 ヒューマン・セキュリティと社会環境 9.人権と…

エコヴィレッジ実現のためにスタッフ緊急招集(^-^)

今月から来春にかけて実施するキットハウス実証研究を含めて、この秋から具体的なエコヴィレッジ実現のために緊急行動をしていく予定です。 2014年度のロハスコミュニティ事業~あらかい健康キャンプ村、健康市場、ロハスセンターなどの事業を継続するた…

あらかい健康キャンプ村だより~今年度の利用受付は終了しました

9月に入って秋風にかわりましたが、秋雨続きでカラッと晴れる日を待ち遠しく思う毎日です(^_^;) キャンプ村では、9月15日までに3人、末日までに2人、5~6月から療養してきた利用者さん達が帰宅されます。 帰宅日が近くなると、だいたいの利用者さん…

柔軟剤:「高残香」タイプで体調不良を訴える人が増加(8.3毎日新聞)

洗濯に使われる柔軟剤の香りで体調不良を訴える人が増えている。 国民生活センターによると、柔軟剤の香りで「鼻やのどが痛くなる」「気分が悪くなる」という相談は、2012年は48件と、09年の5件から急増した。最近の柔軟剤は香りが長く続く「高残香…

過敏症と低血糖症~壊れていく人間の五感

今年のキャンプ村は過敏症だけでなく、過敏症状を訴える複合的な体調不良者達によって、私たちキャンプ村スタッフは新たな気づきと学びの日々で、6月から気の休まる間がありませんでした(>_<) 以前ブログでも投稿した「低血糖症」 シックハウス原因で、解毒…

あらかい健康キャンプ村だより~猛暑を乗り切るデトックス対策

南会津は、まだ梅雨空が続いて、気温は25度くらいでも湿度の高い胸苦しい日があります。 カラッと晴れて、気持ちの良い青空のもと、木陰で読書したり、昼寝したり、心地良い夏を乗り切りたいものです。 いい汗かいて、よく食べ、よく動いて、よく寝られる…