ナオルヨブログ2019

心穏やかに、心地よく、愛と自由と平和に暮らしましょう〜新しい5次元地球で永久に共に!!

フジテレビ(関東ローカル)ニュースでの化学物質過敏症報道

昨夜、フジテレビ「スーパーニュース」で化学物質過敏症を特集した報道がありました。
約20分の特集の中で、特別な難病ではなく、あくまでも誰もが明日にでも発症する身近な症状であり、生活の中にあまりにも一般的となった「化学物質」の有害性を少しでも伝えられたのではないかと思いました。
スポンサーからの圧力でしょうか、残念ながら電磁波の有害性については編集されてしまったようです。
ただ、新聞、テレビなどスポンサーからの広告収入が経営の大きな基盤となっているマスメディアであっても、働いている人々は同じ人間。子供もいれば、孫もいるでしょう。環境汚染物質の正しい情報を得て、自己対処して病気にならない健康な生活を送りたいと願うのは、すべての人々に共通していることです。
明日は我が身、我が子!
ひとりひとりに少しずつでも化学物質や電磁波など環境汚染物質の有害性と、早期対処の知識が広がっていけば、健康に生き残りたい賢い人々だけが豊かに暮らせるように、自然淘汰されていくのだと感じています。

「人生において大切なものは何か?優先すべき決断とは何か?」
 お金がたくさんなければ暮らしていけないのか?
 心から信頼しあえる仲間、恋人、家族の「絆」とは何なのか?
 自立した一人の人間として、何を成すがために、今、生きているのか?
 残された人生をいかにして有意義なものとして、どれだけの笑顔でゴール(死)するのか?

命は、他の命を食べなければ生きていけない。寝なければ生きていけない。そして、誰かを信じ愛し合わなければ生きていけない。
足るを知ることができるのか?もっともっとたくさん欲しいのか?
自分を見つめ、今、何を知り、求めているのかを感じ取ることが、今年の私の課題でもある。
決して下を向いて悩まず、広大な空を眺めながら、笑顔を絶やさず考え、心の声を聞き、感じたい。(いけ)