ナオルヨブログ2019

心穏やかに、心地よく、愛と自由と平和に暮らしましょう〜新しい5次元地球で永久に共に!!

健康モデル住宅「会津三間堂」~着々と進んでいます^o^

イメージ 1

会津は秋の気配。色づいた落ち葉が道を彩りはじめました。
これから空気もさらに透き通って、満天の星空と天の川、流れ星が楽しみな季節です。

あらかい健康キャンプ村の片隅に、お盆明けから建築中の越冬小屋「会津三間堂」。
 気軽に無理せず建てられる健康モデル住宅を、腕利きの地元工務店が日本伝統工法保存のために設立したNPO法人「南山匠の会」さんに協力していただいて建築しています。
 3間角(約5,4m角)、9坪(18畳)の2階建て山小屋風、南会津デザインです。
すべて空気と水の良い南会津で育った安全な木材を使用して、化学物質と電磁波を極力減らし、冬は暖かく、夏は風通しのよい心地よく呼吸できる家を目指しています。
 目標の建築予算は500万円(注:建築費の概算/好みのキッチン、バス、トイレなど水回りやガス給湯/電気設備、外工事、設計管理、消費税を全部含めてだいたい650万位)です ^o^
リフォーム感覚で頭金数十万+銀行ローンが可能、かつ、車や趣味をちょっと我慢すれば手に入る健康住宅。私たち発症者にとって、住宅の安全性は命に関わる問題だから、真剣に取り組んでみました。
 モジュール設計で無駄な材料やコストを省き、事前に工場で加工、工期は約2ヶ月、モデルハウスの完成は9月末を予定しています。電磁波(アース)対策も断熱材も水回りもしっかり、かつ、シンプル。おトイレはコンポストトイレを採用しました。
環境にやさしい材料は、上見ればキリがないですけど、まずはスタンダードなエントリーモデル。
10月には皆さんにお披露目、お泊まり体験していただけると思います。お楽しみに!

いくつかの写真をhttp://photos.yahoo.co.jp/lcv_alakaiに逐次掲載していきます。
ご興味ある方は、時々チェックしてみてくださいませ。

いけや