ナオルヨブログ2019

心穏やかに、心地よく、愛と自由と平和に暮らしましょう〜新しい5次元地球で永久に共に!!

南会津は冬景色~あらかい健康キャンプ村の初雪は越冬小屋で満喫!

イメージ 1

11月18日の日曜日。お昼までは快晴で暖かだった南会津も、午後から雨、そして雪へと変わって,翌朝までにはキャンプ村で約15センチほどの積雪となりました。写真は今朝19日の越冬小屋です。

15日から横浜からスタッフのO君が助っ人に加わって、家の畑に軽トラ20数杯の落ち葉や堆肥を運び入れたりしていました。そろそろいいあんばいかな?晴天続きもどこまでか?とネットニュースをチェックしていましたら天気予報の雪マーク。「遂に来たか!」とワクワクしつつ、着々と冬支度はしていたものの、越冬には全然お話にならない程度の準備しかしていなくて、日曜の朝からバタバタとスタッドレスを南山1号(中古13万キロ目前の愛車フォレスター)と南山2号(納車したばかりの軽トラは除雪と来春からの有機農の力強い相棒)に履かせて、冬用ワイパー、パパさんダンプなど、目についたアイテムをコメリで入手して、午後からはお気に入りの湯の花温泉(弘法の湯)でしばしの休日を楽しみました。夕方の帰り道から雪がちらほらと降り始め、夜、朝とみるみる雪化粧。いい感じです。

今朝の気温はマイナス2度とあまり下がらず、午後からは太陽も顔を出して暖かに。
気分を引き締めて、あらためて冬支度を本格的にスタートさせたいと思いました。
なにせ、この南会津で越冬するのに湯たんぽ数個とコタツ、小さなガスストーブが1台しかないなんて、自殺行為だとも言われています。先ほど、ヤフオクで新古格安ガスストーブを1台落札しまして、さらにもう一台入札中です。
ただ、昨今の石油急騰でガスも大幅値上げ、灯油は臭くて使えないし、電気も電磁波でダメ。
主要はガスを使うしかないのですが、結構高いエネルギーなので、たくさん着込んで玄米と冬野菜で身体の中から暖めて頑張りたいと、、、、、現時点では思っています。
まだまだ寒さも本番ではないので、余裕なのかも。越冬プチレポートでした。(いけや