ナオルヨブログ2019

心穏やかに、心地よく、愛と自由と平和に暮らしましょう〜新しい5次元地球で永久に共に!!

南会津町の農業委員の皆さんにお願いしてきました。

イメージ 1

 11月26日、館岩総合支所で南会津町農業委員会の定例会が開催されました。
会議の後、農業委員会事務局の皆さんのご配慮で時間をいただいて「本格的なオーガニック栽培への取組」についてのお願いをさせていただきました。

 日本テレビで報道された「カナリアの子供達」のニュース映像をご覧いただいて急増する化学物質過敏症、環境病と農薬被害についてをご理解いただき、私たちも一緒に安全安心な堆肥(土)、無農薬・無化学肥料の米や野菜、加工品などの栽培をバックアップしていきながら、南会津町全体をエコビレッジとして地域の活性化を図るプロジェクトを来年から推進していくための協力願いを、集まった約40名の皆さんにお伝えすることができました。感謝です。

 過敏症からの改善は赤峰師匠の「ニンジンから宇宙へ」がきっかけだったので、是非とも「循環農法」を手本に安心安全な栽培、さらに過敏症の視点で細かな点までとことんこだわった米や野菜づくりを、南会津で来年から始めていく予定です。協力者も1人、また1人と出逢い,輪が広がっています。

 分水嶺の町、山からの源流を最大限に活かして、澄んだ空気、豊富な広葉樹林、数十年無耕作の地など、オーガニック栽培にとってお金ではどうにもできない数々のお宝が、この南会津には残されています。雪解けの春からロケットスタートできるように、この冬の間に皆さんとたくさんのお話ができればと思っています。頑張ります。(いけや