ナオルヨブログ2019

心穏やかに、心地よく、愛と自由と平和に暮らしましょう〜新しい5次元地球で永久に共に!!

舘岩商工会主催の食育講演とこだわり納豆

イメージ 1

イメージ 2

今日は舘岩商工会女性部主催の「EMと生活環境の安全性を考える~環境病発症者が伝える実体験~今、子供達の未来が危ない!~」と題した食育講演会でお話する機会がありました。
昨夜からの台風並みの強風雪にもめげず、約40名ほどの皆さんと一緒に2時間、休み無しで生活の中での食事、習慣、環境の安全について考えました。
舘岩商工会女性部では、数年前から南会津の源流を汚さない取り組みとして、米のとぎ汁をEM活性液や石けん洗剤に加工して、地域全体に広げ環境意識啓発を推進しています。
テーマについては、昨年、この町に引越してきてEM石けんを作っている事を聞いて驚き、キャンプ村施設の清掃の時に集まった皆さんに、その取り組みの素晴らしさを伝えたのもきっかけの一つでした。
今回は、EM活用による脱化学物質にふれ、毒ギョーザ事件から高まる消費者不安に対して、私たち環境病の現状と汚染食品についての関連性、同じように目に見えない汚染物質である電磁波についても、そのリスクと大人として子供達に今,何を伝え,導くべきかを実例をあげて伝えました。

環境への取り組み意識が高いこの「舘岩エリア」。
この春から南会津町で取り組むオーガニックプロジェクトにおいては、舘岩のポテンシャルを最大に活かして、さらに数々のこだわり無添加食品が育ち,主力産物として注目を集めることになるでしょう。
楽しみです!

もう一つ、嬉しかった出来事は、「とことんこだわった本物の納豆」をいただいた事です。
以前紹介した舘岩のふれあい農園の30数年荒れ地だった田んぼで収穫された自然栽培米のワラを使って、同じく無添加で育てた大豆に、納豆菌すらつかわないで自然発酵させた納豆です。
今夜いただきました。絶品でした。ふっくらと、香りもよく、懐かしさと、深い豊かな味わいがある納豆で、玄米ご飯をしっかりと食べました。舘岩・湯の花の星棟梁(本職は腕利きの大工さんです)ごちそうさまでした!
今はまだ研究段階なので非売品との事。今年中にはたじまの道の駅とか舘岩商工会の売店とかに並ぶ事を心から願っております。これもとっても楽しみです!(いけや