ナオルヨブログ2019

心穏やかに、心地よく、愛と自由と平和に暮らしましょう〜新しい5次元地球で永久に共に!!

南会津各地でのオーガニックな取組~「田んぼの学校」が始まりました!

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

 私の暮らす「あらかい(荒海)」エリアで「田んぼの学校」が本日開講しました。
今朝は関係者が集まって田んぼに種まき(直播)し、昔の鍔釜でお米を炊いて玄米の試食会などを行いました。
 これから、6月(親子観察会)、7月(親子観察会)、10月(刈り入れ・親子収穫祭)と数回にわたって地域の子供達と家族と一緒に田んぼを通した動植物の命のつながり、自然環境について考えていく、地域みんなで楽しむ農業・いきいきと健康な農業を目指した取り組みです。私も是非、地元の荒海小学校と荒海中学校に通う三人の息子達と一緒に参加していきたいと考えています。

 田んぼの学校を主催している中心人物である室井文一さんは、あらかい健康キャンプ村に転地療養している環境病発症者のみんなのために無農薬のアスパラを届けてくれたり、日本みつばちの蜂蜜を分けてくれたりと、とてもお世話になっているオーガニックな農家さんの一人です。
愛する?みつばちのために菜の花畑をつくり、美味しいみつばち、菜種油、蜜蝋クリームなどに活かしています。特に一般向けに販売を目的としている訳ではなく、この取り組みが理解してくれる人、必要としている人だけに分けたい、というトコトンこだわったポリシーがある信頼のおける頼もしい農家さん。これから町ごとオーガニックを目指す南会津にとって重要な人材、いきいきと健康な農業についてたくさん学び、応援していきたいと思います。(いけや