ナオルヨブログ2019

心穏やかに、心地よく、愛と自由と平和に暮らしましょう〜新しい5次元地球で永久に共に!!

3年ぶりに命の恩人~赤峰さんのなずな農園へ行ってきました!

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

 偶然か?必然か?・・・・・・ご存じの通り、すべては必然ですよね。お天道さまのご計画通り。感謝です。
 赤峰さんの「ニンジンから宇宙へ」を同じ過敏症で苦しんでいたN君から推薦され、なんだろう?って読みはじめて、目からウロコが落ちて、心から感動して、人生を見直し180度転換して、玄米菜食と無添加生活、意識全般をマクロビオティックにして、過敏症を克服して、と命の恩人と勝手に崇めている恩師「赤峰勝人さん」のなずな農園に3年ぶりに行ってきました。(長いイントロ-_-;)
 
 06年にN君が学んでいた千葉のくりもと地球村で開催された「赤峰さんの百姓塾」以来の再会。
会津に昨年越してきて、地元で無農薬栽培を頑張って続けていた伊南・青柳の馬場浩さん(写真)と、これも必然的&運命的な出逢いがあって、赤峰さんのさまざまな本や食育、過敏症関係の本を読んでもらって意気投合し、一緒にオーガニック推進を始め、今年になって地域で取り組もうと考えている育苗事業の研修先となったのが、これまた偶然、いや、必然の「大分!」さらに、毎月第4日曜日の「問答塾」が開催される日(必ず赤峰さんに会える日)だった、という、これぞマクロ的な行くべき道をスムーズに歩める人生、を痛感しました。

 そんな浩さんとの珍道中~南会津から羽田~福岡(レンタカー)~大分往復の3日間の旅は、とても忙しい行程でしたが、ことさらに有意義でした。
「南会津に赤峰さんをお招きしたい!」とずっと思っていたところ、11月16日に隣の茨城県で講演が決まっているという話を、赤峰さんご本人が伝えてくれて、その前の日に南会津に立ち寄れるように調整をしてくれる^o^と、これも天にも昇るほどに嬉しいご配慮!早速、お願いします!と息子さんの赤峰茂店長(なずなのお店)にお願いして、意気揚々として南会津に帰ってきました。

 同行してくれた馬場浩さんも喜んでくれて、一緒になずな農園の田んぼや畑を眺めながら、南会津でのオーガニックプロジェクトの成功を誓い合いました。収穫の秋、赤峰さんに南会津自慢の源流米と野菜を食べて、喜んでいただけるようにコツコツと準備を始めます。(いけや