ナオルヨブログ2019

心穏やかに、心地よく、愛と自由と平和に暮らしましょう〜新しい5次元地球で永久に共に!!

集団ストーカーによる人為的な化学物質過敏症・電磁波過敏症の発症に注意されたし!

 環境病発症者を支援する活動をしていると、あまり関わりたくない、驚くような辛い世の中、世知辛い現実に打ちのめされることが多々あります。
その一つ、最近になって特によく聞く話で、年々増加傾向にある「集団ストーカーによる過敏症の発症」です。

グーグル検索:「集団ストーカー」について説明しているホームページはこちら
http://stalker.client.jp/
http://stopstalker.jp/
http://l00yenwriteroil.hp.infoseek.co.jp/GangStalking.htm
etc・・・・・・・・・・・・・・・・・・なんだか、読むだけで恐ろしくなってきます(-_-;)

 要は「この世の中から消えてもらいたい相手(ターゲット)を、悪意を持つ第三者(探偵事務所~闇サイト・メール経由~闇アルバイト)達の集団ストーカーによる追跡、盗聴、不法侵入行為や、一般的には無害とされているような有毒化学物質や電磁波による執拗な身体的攻撃によって、ターゲットの人間を統合失調症(精神病)や化学物質過敏症など廃人にしてしまい、社会から抹殺してしまう」恐ろしい人為的なサイバー犯罪のようです。
理由は、立ち退き、失脚、リストラ、離婚、遺産相続、抹殺etc、ドラマやゲームのようですが事実のようです。

 相談を受けるにあたり、過敏症発症の経緯を聞いていく中で、結構、このような恐ろしい現実を聞くことがあり、かつ、相談者も誰がどのような目的で自分を痛めつけているか?を知っていて、それが、とても近い身内のような存在だったり、組織だったりすることに途方に暮れてしまいます。

 私は警察官でもなく、弁護士でも、水戸黄門でも桃太郎侍でも必殺仕置き人でもない、ただの小市民でしかないので、どうにも救ってあげられないジレンマがありますが、人間として本当に間違っていないか?どういう世の中になってしまったんだ!?警察は助けてくれないのか?と、悲しく思い、励ましてあげることくらいはできます。

 もしあなたの身の回りに、そのような不穏な動きがあって過敏症や環境病を発症した人がいて、悩み苦しんでいるようならば、それを気のせい?神経質?考えすぎ?などと言って聞き流さずに、もう少しだけ時間をかけて話を聞いてあげてください。

 そして、もしそれが「集団ストーカー被害?」と感じたら、力になってくれる誰かを交えて、親身になって、人間として、愛を持って、できることをしてあげてください。お願いしますm(-_-)m

 被害に遭っている人が、いつの間にかこの世から消去されてしまう前に、、、、、。(す)