ナオルヨブログ2019

心穏やかに、心地よく、愛と自由と平和に暮らしましょう〜新しい5次元地球で永久に共に!!

南会津町の医療費削減の救世主となるのか?頑張れキクイモ!

イメージ 1

 今年の春、自然栽培で作りやすいから植えてみてと「カライモ」の苗芋を結構たくさんいただいた。
カライモで検索しても、サツマイモ?としか出てこなくて、いやそうじゃないなぁ?と情報もなく、とりあえず畑に植えてみたが、ズンズンと大きくなって、ヒマワリみたい?と思っていた。

 9月になってキレイな黄色い花が咲いた。
これで調べられると「黄色い花 芋」で検索してみると、出てきました!「キクイモ」だったようです。

http://www6.ocn.ne.jp/~kikuimo/
http://www.kikuimoekisu.com/kikuimo/what/

これはスゴイ!と思いました。
「天然のインスリン」と呼ばれて、糖尿病などに効果があるとの事。
父を糖尿病で亡くした私としては、とても身近に感じる、まさに「天が与えた癒しの源」。
美しく黄金に輝いている花が微笑んでいるようです。
茎が枯れる11月頃が収穫シーズン。

肥満や糖尿病、多くの人々が苦しんでいる病気に一筋の光を与えてくれる自然の恵み。
この町の医療費削減や地域活性の救世主とも感じるキクイモ!頑張れキクイモ!!

清々しく晴れ渡った滝ノ原の空と同じように、なんか私も朝からたくさんの希望の光エネルギーをいただいた感じです。楽しみだなぁ~~^o^(いけや