ナオルヨブログ2019

心穏やかに、心地よく、愛と自由と平和に暮らしましょう〜新しい5次元地球で永久に共に!!

ナショナルジオグラフィックがツボにはまる昨今^o^

イメージ 1

 すんごい空だなぁ~、って思いました。最後の晩餐ならぬ、最後の海外旅行?って聞かれたら、迷わず選ぶ「ニュージーランド」の空だそうです。

アスペラトゥス雲、ニュージーランド
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=2009060403&expand

なんだか、地球や宇宙からの幾何学的なメッセージにも感じられる、美しいデザイン。みとれてしまいました。

最近、ナショナルジオグラフィックが配信するニュースがツボにはまります。

虫歯の詰め物に無毒の新素材、胆汁酸
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=42758555&expand

 電磁波過敏症を発症後、最大の懸案事項だった「金属の詰め物を口の中から除去したい」という希望が先週、無事に叶いました。地元、あらかい歯科医院の松本先生をはじめ、スタッフの皆さんにご理解、ご協力いただいて、大型金属歯4本を小市民価格でお安く良質のセラミックへと入れ替えできました。ありがとうございました。やはり、歯やアゴが電磁波に反応して痛んだりという事が無くなりました。一安心です。(こんどは、きっちり頭で電磁波を感じていますけどね・笑)

 先生ともお話するのですが、これまでの歯科治療が過敏症発症の一原因になっている?と言ってもいいかもね、なんて、保険治療による金属使用、欧米ではあんなもの口に入れてるの?と言われてしまうほどの「アマルガム」だったり、「パラジウム」だったり、、、、、このニュースが、今後の発症者抑制につながればいいですね。でもまだまだ過敏症さんの歯科治療課題は山盛り。特に、接着剤とかは厳しいですが、とにもかくにも新たな無毒新素材の開発を期待しています。

最後に、ウジ虫くんの話題
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=97150466&expand

 ウジ虫のすごいエコな仕事は、赤峰さんの問答塾でも話があって、気になっていました。
最強の無毒分解者?ハエが卵を産む事ができない所でも自然発生?とか、嫌われ者だけど、本当はとてもイイ奴で、不思議な生物らしい。それが医療に役立つことが、やっと解明されたのは、ちょっと嬉しい話です。でも、いざ、自分の外科治療とかで、傷口にうごめいていたら、、、、、どうだろうなぁ。
この研究も今後が楽しみです。
 またワクワクするようなニュースも楽しみにしています。(い)