ナオルヨブログ2019

心穏やかに、心地よく、愛と自由と平和に暮らしましょう〜新しい5次元地球で永久に共に!!

新型インフルエンザとワクチン~運命のわかれ道に立つあなたはどっち?

 最近のニュースを見て、どのメディアでも徹底的に国民へのワクチン接種を煽っています。ちょっと異常なまでのキャンペーンだと思うのは、私一人ではないと思います。
小児ワクチンをはじめ、多くのワクチンに含まれる有機水銀が、自閉症ADHD、アレルギー、過敏症や認知症(若年性健忘症)などの一原因だと言われ始めて数年経ちました。

 その危険性は様々、自己責任での生き残り時代に突入した感じがありますが、特に気を付けたいのが今回の騒動で使われる新型インフルエンザワクチンのようです。
ご注意くださいませ。

<異常なまでのワクチン・タミフルの徹底政策・・・・・・・・・>
バイオハザード予防市民センター
http://homepage2.nifty.com/bio-anzenken/

<インフルエンザワクチンは百害あって一利なし・・・・・・・・>
NPO法人医薬ビジランスセンター
http://npojip.org/contents/sokuho/1.html

新型インフルエンザ・輸入ワクチンの安全性をめぐって・・・・・>
http://inkyo310.blog16.fc2.com/blog-entry-70.html

<日本でもワクチンの「免疫補助剤(アジュバント)」実験が始まる!・・・・・>
http://quasimoto.exblog.jp/11290089/

<強化されたウイルスと警察国家
http://www.davidicke.jp/blog/20090906-1/

<新聞・テレビが報じない新型インフル 「本当は恐ろしい話」>10/29追記
http://news.nifty.com/cs/magazine/detail/sapio-20091029-01/1.htm

注:上記の情報についての真偽、信じる信じないは、各自の裁量にお任せいたします。
すべて私が責任をもってリンクを貼った、という訳ではなく、納得できる範囲で情報入手、整理、行動決定をなされますよう、お願いいたします。


 多くの病気の原因は「冷え」。その冷えを改善するために、身体は発熱し、適当なところで解熱していくそうです。無理に薬で解熱したり、抗生物質で押さえ込むから、身体も頑張って体温を上げようとして、薬がきれた瞬間にリミッターを一気に振り切ってしまって死に至ってしまうことに気づきましょう。

 自然治癒を信じて、インフルエンザにかかったなら、体温が低くて危険な状態だったと覚悟して、ゆっくり寝ましょう。ガン細胞も有害化学物質も重金属も、見事に解毒してくれることでしょう。(いけや


追記:薬害も次々とあばかれ始めています。これも政権交代の結果でしょうか・・・
抗うつ剤パキシル>妊婦服用で新生児に副作用30件
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091021-00000009-mai-soci