ナオルヨブログ2019

心穏やかに、心地よく、愛と自由と平和に暮らしましょう〜新しい5次元地球で永久に共に!!

春が近い南会津~あらかい健康キャンプ村の雪どけ情報^o^

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

 先月末のチリ沖から、沖縄、台湾、バヌアツ沖、スマトラ沖と、地球全体が揺れ動いていて、ちょっとダウン気味の今日この頃 @o@;; 。皆さんいかがお過ごしですか?

 私も昨日はESが絶頂(-_-);、めまい、締め付けられる孫悟空的な頭痛が1日続いて大変でした。他の利用者(ES)やスタッフ(健常)も山に避難したり、1日中ふらふらする、胃が気持ち悪いと、いつもはどんぶり飯の人が一口しか食べられなかったり、と心配もありましたが、「なまず地震)だろう?」と納得して床についたようです。夜の茨城沖、スマトラ沖(M6.5)が発生後の深夜には、お腹がすいたことでしょう(笑)

 今朝は、昨日よりは改善しましたが、でもまだ頭が締め付けられるような感覚、めまい、冷えがありますので、まだまだ数日は注意が必要のようですね。備えあれば憂いなし、非常持ち出し品の用意、寝るときには安全な靴を身近に、火の用心など、日頃から自分自身の防災アンテナを感度良好にしておきましょう!


 さて、春が近い南会津町は、田んぼの雪もとけはじめて、ふきのとうが顔を出しました。
山深いキャンプ村は、まだまだ雪景色ですが、山は地肌を出し、朝は素敵な野鳥たちのコーラスで目覚めるようになり、日に日に春を感じています。(3/5撮影写真を参考にどうぞ^o^)

 明日からまた2~3日降雪が予報されていますが、日中の気温が高いので、もう積雪や低温の心配はないと思っています。来週からは、校庭側(すこやかハウス)の通路除雪を始めて、利用枠が広げられるように受入準備をはじめていきたいと思います。

 (余談)ナイアシンチャレンジは継続中です。ビタミンB3(ナイアシンナイアシンアミド)を中心に,B6,亜鉛、ビタミンCを適量摂取しながら、体調の変化を観察しています。地震による体調悪化が重なってしまっているので、現在はビタミン・ミネラルによる体調変化は、わかりやすい体温向上、血行改善程度ですが、今後、落ち着いたところで、2週間、3週間、1ヶ月とレポートしたいと思います。(いけや