ナオルヨブログ2019

心穏やかに、心地よく、愛と自由と平和に暮らしましょう〜新しい5次元地球で永久に共に!!

相次ぐ携帯電磁波に関する研究発表~真相は如何に?

 早くも7月。夏至も過ぎ、これから日に日に日照時間が短くなる寂しさが漂うキャンプ村(笑)
昔のようなシトシトという梅雨はどこに消えたか、ゲリラ豪雨が朝晩と続いております。
昨日は久しぶりに晴れた洗濯日和、みんなアライグマになって洗濯物のオンパレード。
でも3時過ぎには大粒の雨がドシャ~っと降るといった空模様です。
梅雨明けが待ち遠しいなぁ。カラッとした高原の夏、気持ちいい幸せな季節です。

さて、久しぶりのブログ更新となりました。

6~7月と農薬散布をはじめ、気温上昇に伴う化学物質の放散、睡眠不足などが重なる体調悪化で、過敏症さんの転地避難ピーク時期を迎えており、ほぼ毎週のように利用者の受入が続いております。
現在、10名、来週までに12名+スタッフの体制となり、それがしばらく続く感じです。
とにかく水回りが貧弱で、洗濯とお風呂がビジーになってしまうので、ちょっと心配です。
長期療養希望の方が3~4名予約待ちでいらっしゃいますが、秋以降になってしまうかもしれません。厳しい夏になるかもしれませんが、しばらく辛抱ください。


本題!
ここのところ気になる携帯電磁波に関する研究発表が続いています。特にCNNというメジャーが大々的にキャンペーンしている背景に何が隠されているのか?本来、広告スポンサーがらみでそのような報道は自粛するのが当然のマスコミですが、真相は如何に?皆さん、それぞれで考えてみてください。

以下にリンクを貼ります。





(翻訳 為清勝彦さん/tamekiyo.com)

ガウスネットワーク=電磁波問題全国ネットワーク がうす通信103号より)

ガウスネットワーク がうす通信101号より)

このご時世で都市生活者に携帯電話を使うな!基地局建てるな!なんて野暮なことは言いませんが、せめて寝る時ぐらいは電源を切りましょうや。夜中に電話やメール送ってくるような安眠妨害=健康被害を何とも思わない心配りのない方とは縁を切ってもよろしいのでは?というのが私の持論です。

自分と家族の健康は、自分で守るしかありませんから。今こそ田舎暮らしで心豊かな生活を!(いけや