ナオルヨブログ2019

心穏やかに、心地よく、愛と自由と平和に暮らしましょう〜新しい5次元地球で永久に共に!!

未知との遭遇~やっぱり南会津はパワースポットだったのか!

 21世紀になって世界各地、特に最近では中国や韓国などアジアでのUFO目撃がニュースになったり、映像としてYou Tubeに流されたりと、時代も変わったものだと驚いております。

 さて、私たちの暮らす福島県会津という地も、昔からUFOが見える?とか、基地がある?とか噂が絶えず、星がたくさん見えることも理由なのでしょうが、よく見ることができると話には聞いていました。

 私が横浜から移住を決めたのも、夜空の星がとてもキレイで、天の川が本当に美しく流れて、たくさんの流れ星を見てしまったことが大きな理由です。マイナスイオンと酸素がいっぱいの山々、広葉樹の恩恵で美しい大気環境を今もなお残し続けているこの町。夜も明かりが少なく、消灯も早いため、そういう生活習慣も、都会では忘れ去られてしまった真の夜空の鑑賞を可能としているのでしょう。

 本当に、本当に、ぜいたくなことです。幸せなことです。

 さて、本題です。

食事の時、昨夜のUFO騒ぎ?の話題が出ました。(私は知りませんでした)
キャンプ村の消灯が午後10時ですから、午後9時を過ぎると食堂での賑やかな歓談を終えて、みんなが三々五々各自の部屋へ戻り始めます。その時、北から北北西にかけての夜空に、なにやら妙に動く星を見つけたTさんとT2さん。そのはしゃぐ話声から、YさんやHさんが合流して、妙に動く星=UFO観測となったそうです。1つだったのが、5つほど見つけて、?を逆さにしたような動きをくり返ししていたそうです。時間的には10分程度だったとの事。

私は見ていませんから、真実は不明です。
ただ、複数の証言があるので、未確認飛行物体であることは真実なのでしょう。
今夜も北に向かって、興味津々の目でみんな夜更かしをするのではないでしょうか。
25日のスーパーフルムーン(満月)では、報道と同じくお月さまに向かって財布を降って金運アップを願っていた女性達ですから、夜空に向かって何かする集団は、シンプルに夜空の星や流れ星を喜ぶ程度では飽き足らないようです(笑)


私も今夜は気にしてみようかと思います。
会津も、今流行の「パワースポット」として、再デビューできるかもしれません。
ただ、矢追さんのごとく、不思議ハンターのような怪しい人ばかり来訪して夜な夜な活動されても、町の人たちが困ってしまうかもしれませんけど、、、、。(いけや


9/1追記:昨夜も午後11時頃に2名で奇妙な動きをする光る物体を幾つも目撃したそうです。
私は9時頃、曇っているなぁ~と早々に諦めて寝ていましたzzzz。今夜は少し天気が良さそうなので、北の空にビデオを向けてちょっとだけ観測してみようかと思います。UFOには特に興味があるわけではないので、また早々に寝てしまうかもしれませんが、、、、、お楽しみに!