ナオルヨブログ2019

心穏やかに、心地よく、愛と自由と平和に暮らしましょう〜新しい5次元地球で永久に共に!!

あけましておめでとうございます。南会津は穏やかな新年を迎えられました^o^

2年目となった南会津町あらかい健康キャンプ村の年末年始。

私たちは「越冬隊」と呼んで、晩夏から越冬のための心構えと着衣、装備など2mを超える雪の中で、湯たんぽ暖房でマイナス10度を超える毎日を、有意義に笑顔で転地療養できる充分な準備をしてきた9名が、無事、新年を迎えることができました。

昨年は31日からの大雪で終日除雪に追われましたが、なんて穏やかな1日でしょう。
朝からゆっくりと目覚めて、朝食の準備をみんなで始めることができました。

イメージ 1

うさぎ年にちなんだ渾身の一皿「うさぎさんの蒸し根菜」の仕込みも余裕の時間でできました。

イメージ 2

初公開!キャンプ村の新春朝御膳。朝食(10:00)です。

「玄米ご飯」(今日はお餅があるので控えめです。いつもはどんぶり?)
「丸餅が2つ入った新潟風のお雑煮」(ひろこさん監修)
「おせち6品」(くわい、なます、焼きうに、紅白かまぼこ、たづくり、黒豆)
「うさぎさんの蒸し根菜」(イケヤ担当)
「赤カブの漬け物」(ミキさん盛りつけ)

いつもとはエンゲル係数が一桁違う、超豪華版の食事。越冬を頑張るみんなへのご褒美です(笑)
惇子さんの甘さの控えたやさしい「黒豆」が大好評でした。豆好きにはたまりません。まだ残っていますので、また、明日かな。

昨日までの積雪も10cm弱と少なく、雪質も軽いため、昼からの除雪作業は順調に3時間ほどで終了できました。きっちり夕食の準備も余裕で始めることができました。スタッフが手薄な年末年始。冬の晴れ間がとにかく心地よくて嬉しいなんて、と鼻歌まじりで賑やかな厨房へ。

イメージ 3

夕食(16:30)です。
通常はご禁制の「動物」が続きます(笑)これも、惇子さんが北海道から取り寄せってくれて、愛情込めて煮込んでくれた「身欠きニシンの煮付け」です。めちゃめちゃ美味しかったです。ご飯を食べ過ぎてしまいました。
玄米ご飯(いつものどんぶりになりました。食べるきマンマン)
おせちの定番「煮しめ
おせち3品(数の子松前漬け、生ゆば、栗の渋皮煮)
なめこと刻み昆布の味噌汁

贅沢な夕食になりました。ご馳走様でした!
なお普段は、もっと質素ですので、お間違いないように。

1月3日までは、お正月の特別メニューが続く予定です。
最終日には、関西越冬トリオ監修による「関西コナモノナイト」も計画中です。
たこ焼き(明石焼き)、お好み焼き、本場の味をオーガニックに堪能したいと思います。楽しみです!

明日も穏やかな1日になりそうなので、気合い入れて美味しい正月御膳をみんなでつくりたいと思います。また報告しますね。そうそう「2010年のまとめ」は今しばらくお待ち下され。

本年も皆さまの深いご理解、ご支援のほど、宜しくお願いいたします。m(-_-)m(いけや