ナオルヨブログ2019

心穏やかに、心地よく、愛と自由と平和に暮らしましょう〜新しい5次元地球で永久に共に!!

空を見上げて大笑い^o^

たわいもない話です。

昨日、積雪量は少ないものの、風が強くて、軽い雪が舞い踊って、除雪していた道を砂丘ならぬ「雪丘」のように埋めてしまった。

青空からキラキラと陽の光が木々の氷花を輝かせていた。

3時間ほどかけて、キャンプ村の中に生活道を再び開通させた。

ふと駐車スペースの片隅に、除雪した雪を片付けた小さな山ができていた。


童心に火がついた(笑)。
荷物運搬用の小さな緑色のソリを探してきた。
標高2m弱の小山の回りをスコップと足で踏み固めて、登山道をつくった。


頂上にソリを置く平坦な場所をつくり、いざ、「ソリ遊び!」とまたがったら、、、、、
山が崩れて、そのまま後ろにソリごと、デェ~んとひっくり返った。


青い空と白い雲が広がって、舞い上がった雪がキラキラと自分に降り積もる。
大きな声を出して、笑ってしまった。なんだか、心から気持ちよかった。

誰も見ていなかったかな?と、埋もれた雪から脱出をはかりながら、まわりを見渡した。
その時は、大丈夫!と思って、その後、3回すべった。わずか1秒のちっちゃなソリ遊び。
楽しかった。


夕食の時、その光景を見ていた利用者が、みんなにバラして、一同大笑い!
恥ずかしい半分、そんなことで、みんなが笑って、免疫を上げられるのなら、お安いご用って思った。


「空を見上げて大笑い^o^」 (いけや