ナオルヨブログ2019

心穏やかに、心地よく、愛と自由と平和に暮らしましょう〜新しい5次元地球で永久に共に!!

あらかい健康キャンプ村~春からのご利用について

街には春風が吹いて、梅や桜の花がちらほらという時期になったとの事。
このところ、春からのご利用についてのお問い合わせが増えてきました。キャンプ村は、まだ一面の白銀世界ですが、日中、暖かな日も多くなってきて、一日も早い雪解けが待ち遠しいこの頃です。

イメージ 1

イメージ 2

今朝のキャンプ村です。2月末には暖かな晴天が続いて、屋根に1mほど積もっていた雪がほとんど落ちたのですが、また寒気が雪を落としていってくれました(笑)

こんな様子ですが、今のところ、例年通り4月中旬には利用開始できると考えております。
予約の受付については、これも例年通りですが、利用開始日(期間)が決まっていて、療養の目的と方法が明確な方、かつ、利用規約を守れて共同生活が可能な方を優先してご利用いただきます。

現在、ぼちぼちと利用のご相談(仮予約)のお電話やファックス、メールもあり、利用計画の調整を始めております。具体的な利用予約の受付(決定)については、利用希望者との相談で順次決まっていきます。

もし、この春からご利用を希望されている方、近隣の大規模工事や農薬散布など緊急避難が必要な期日がはっきりしている方がいらっしゃいましたら、事前に下記、キャンプ村までお問い合わせしてください。

南会津町あらかい健康キャンプ村 

運営管理責任者:池谷純仁(いけやすみひと)
電話&ファックス:0241-66-2270
メール:ikeya@21sense.com(全角ですのでコピペ不可です。英数で再入力下さい)

お問い合わせやご相談のお時間は、食事の準備や管理作業等がありますので、できれば、午前9時30分から午前11時頃、午後4時から午後6時頃までにお願い致します。

尚、利用前に準備いただくことや、事前のインタビューなどもありますので、すぐに利用したい!と言われても、どなたでも利用できる施設ではないという事を、あらかじめご了承ください。

療養を希望されている方には、本当にお待たせしてゴメンナサイ。雪解けまでもうしばらくお待ち下さいね。(いけや



追記~ご利用に際して、誰もがキャンプ村で体調改善できる訳ではありません。ご了承下さい。

健康キャンプ村では、診療も治療もインストラクターによる指導も一切ありません。
何もしなければ、何もしなくても良い、ただ避難というより自己治癒による転地療養を目的とした施設です。

この施設では、病気になった本当の原因、やめられない不摂生な生活習慣や誤った知識やこだわり、自分自身と向き合って、気づいて、変えなければいけないという強い意志が「病気」からの治癒につながるという方針のもと、身体は食べ物でできている=体調を崩す物質の体内蓄積や血液の汚れ等=「節食・食養生(正食)と身体を動かす事」によって病人から改善する目的と、意識、生活バランス、気の乱れ=「ポジティブ思考によるストレス軽減(考え方を変える)」によって病気から改善する目的をもって、利用者それぞれが自努力によって体調改善に取り組んできました。

これまでの例から、ご利用いただいても体調改善につながりにくい方の特徴として、

*誰かのせい、何かのせいにして、自分は一切悪くない!と思うクセのついた人
*いつも好きな物を飲み食いして、お腹いっぱいが幸せ!と思うクセのついた人
*好き嫌いが多く、アレルギーや反応のせいにして食べない人(ex.野菜嫌い、自称玄米アレルギー)
*身体を動かすことが嫌いな人、誰かにやってもらうことを常に考えている人
*自分のことばかり考え、しゃべり、注意を向けたがる人、他人への配慮、心配りに欠ける人、etc

私自身、普段の生活においても、あまり付き合いたく無い、心地よく無い人の特徴と合致しますが(笑)、心と身体のバランスが崩れて、病気という形でサインが届いたのにも関わらず、自分に向き合えないほど欲に縛られ、中毒や依存体質から抜け出せないのは、別な角度から医師の診断を受けて、正しい治療を受けるべき人だと強く感じることがあります。

キャンプ村に来て、メキメキと体調改善される方は確かにいます。でも、さほど改善しない方もいるのです。同じご飯を食べて、空気を吸って、同程度の運動をしたとしても。軽度、重度の問題ではないのです。なぜ、病気になったか!という、根本の部分にメスを入れたか、入れないか?それを取り除きたいのか、自分を変えたくないのか?という点の違いだと、4年間のキャンプ村運営を通して、私自身は感じます。

冷たいように感じる方もいらっしゃると思いますが、化学物質を敵視して、ニオイの無い空間を求めているのなら、電磁波を敵視して、電磁波の無い空間を求めているのなら、それはどれだけ地球上を探し歩いても無理な願いです。そんな無駄な事に時間や労力をかけ、意識を向け続けるのなら、もっと自分自身の心地よさにアンテナを合わせて、今を幸せに生きるために、笑顔でいれる時間が1分1秒でも多くある人生を歩みたいと、私(いけや)は考えるのです。長生きしようとも思わないし、このご時世で長生きできるとも思っていないのですけどね(笑)。今の命に感謝して、今を幸せに生きよう!(い)