ナオルヨブログ2019

心穏やかに、心地よく、愛と自由と平和に暮らしましょう〜新しい5次元地球で永久に共に!!

今朝の南会津は雪が積もっています

おはようございます。ご心配をお掛けしています。
今朝の南会津・あらかい健康キャンプ村(滝原)は朝方マイナス2度とそんなに寒くなかったのですが、夜半からの雪が降り続いて、10cmほど積もっています。

ヤマト運輸さんの宅配も再開して、燃料も流通しはじめ、少し落ち着きを取り戻しています。
ただ、原発が危険な状態を維持しているため、今後の復旧計画が足踏みしているのが現状です。
仲間の農家さんも雪下ニンジンを手に「売るのも、あげるのもダメだってよぉ~、これからどうする?」と、曇った顔で訪れ、今後の農林産物の被害やどうやって生活していくのかをとても心配していました。

イメージ 1

公表されている放射能測定値(南会津)は、変わらず0.09マイクロシーベルトですが、やはり東北太平洋沿岸部~南関東各地の値が通常の数十~数百倍をカウントしている緊急事態において、累積で考えるとすでに年間被爆許容量を超えている地も多いので、一日も早く安全に避難し、小さくとも家族が暮らせる住居と当面の仕事(収入)の補償など、早急な支援の実施が必要であると感じています。

キャンプ村の面々は、離れている家族、放射能汚染、食糧や燃料、今後の療養etc、心配な点がたくさんあるものの、みんなで支え合って、ストレスをできるだけ抱えないように、心身の健康を維持すべく、助け合い生活を続行中です。みんな元気です。笑顔もあります。食欲も旺盛です(笑)大丈夫です。(い)