ナオルヨブログ2019

心穏やかに、心地よく、愛と自由と平和に暮らしましょう〜新しい5次元地球で永久に共に!!

ガイヤ・アセンション(地球の大変革)は既に始まっています~2012年に惑わされちゃダメダメ

あまりスピリチュアルなことを投稿するのも社会人的に躊躇しますが、結構、アセンションが進んでいて、時間がもう無いかな?って感じるので、のんきにしてると乗り損ねる?逃げ遅れる?ぞぉ~っていうつもりで、少しお伝えできればと思います。


タイトル「ガイヤ・アセンション(地球の大変革)は既に始まっています」について

これだけ目に見えて地球の浄化、変革が現れていても、未だに誰かのせい、宇宙人、闇の勢力、ルシファーだフリーメイソンビルダーバーグ会議だ人工地震HAARP)だ、なんだって騒いでいる人にとっては、全く生命体としての地球の声はもとより、自分自身の心(魂)の声が届いていないんだろうなぁ~って、可哀想に感じます。もう止めましょう、そんな幼稚なやりとり。

確かに怪しい闇の存在、いや~な人達(人の形だけど人じゃない)はいるんでしょうけど、相手にしてはいけません。意識した瞬間に「同じ土俵」にのってしまいます。死への不安、不満、憎悪なんて連鎖は、決して心と身体に良いものではなくて、免疫を下げ、瞬時にガンができるほど。イライラしてもいけませんね。


それより、もう時間があまり無いということに気づきましょう。

2012年12月なんて時間を区切って、恐怖のイベント宣伝で不安を煽って、シャーマニックな能力を金銭取引(有料会員制団体主宰、有料セミナー、相談受付、著作に)している人達にも、近づいてはいけませんね。行き場の無くなった低級(動物)霊がくっついているだけですから、アセンションもできなければ、5次元なんて行くことはできやしません。

本当のシャーマンなら、別に食べることに困る訳がありません。シャーマニックな能力を他に活かす場合は、絶対にお金など請求もしないし、逆にすべての財産を他に施すような魂達です。
必要なものは必要なだけ手に入る、という宇宙の法則を知っていますし、その施しが自分の徳を積むことになることを知っているので、地獄に行ってしまうような行為は決してしないはずです。


 さらに、カリスマ的な指導者、宗教家であっても、政治家であっても、ブロガーであっても、ニューエイジであっても、超金持ちであっても、近づいてはいけません。それこそ「強欲」に惹かれた兇党界(天狗・河童・狐狸・大蛇)に取り憑かれちゃっているらしいですから同様です。

目とか顔つき、身体からのニオイで判断つくはず。ゾッとする冷たさとか、異常な食欲とか攻撃、なんだか人間じゃない感覚?が伝わってくるはずです。


 とにかく、自分自身に向き合う、心(魂)の中に「光」なり「神」なり「真我」と呼ばれる、なにか正しく心地よい感覚のものが必ず全員にあるので、それを見つけに、どんどん自分の中に入っていきましょう。

「何で生きているの?」「何がしたいの?」「何をするために生まれてきたの?」
きっと思い浮かぶはずです。今まで生きてきたこと、特に困難に立ち向かって、成長してきた自分の中に、このために生きてきた!生まれてきた!ってひらめくことが、必ずあるはずです。

そうです、そのために生まれてきた。自由に自分自身を正直に生き抜いて、目の前にあることを、一生懸命、正直に向き合って、すべてにやさしく心地よく生きるために。


 2012年12月という情報も、既に「マヤ暦第9波」(カール・ヨハン・コルマン博士)の2011年10月28日説だとか、錯綜しはじめましたが、アセンションはこの日!というイベントではなく、もう何年も前から始まっているのだと感じます。

 そして、ガイヤ・アセンションは、終わりではなく、新しい地球の始まりだという点が、地獄行き特急列車に乗りたい?人達が騒ぎ立てる内容と大きく異なっています。

とにかく、まずは、人類滅亡!とか、地球の最期、大災害、映画のような破壊、苦しみ、不安を口にする人や情報は、百害あって一利なし!今すぐ離れること、きっぱりと縁を切るのがアセンションへの近道です。(笑)近づけば、アセンションは遠のきます。乗り遅れてしまうかもしれません。
他人にどうこうできるものではありません。教わるものでもなく、導いてもらうものでもない。
自分自身、というとてもプライベートな、嘘のない、シンプルなイベントだということ。


日時も関係ないでしょう。人それぞれ、もう既にアセンションして、この古い壊れた地球から新しい地球へ旅立った人(魂)もたくさんいますし、今回の東日本大震災も、その大きな一つ。
たくさんの尊い魂が、惜しまれながら命を亡くしましたが、それも、天国と呼ばれるような新しい地球への再生のためだったり、今は理解できないかもしれませんが、じきにすべてが繋がる時が来ます。
信じるか?信じないか?は、あなた次第。どうあれ、心の様のままに、次なる次元(居場所)が決まる、ということは、間違いないことです。


2000年以降、目に見える災害、破壊、悲惨な出来事が続いてきましたが、、これからさらに次々と災害的な破壊、浄化が続くはずです。

怖い事ではありません。このガイヤ・アセンションというイベントに参加することを、自分で決めて生まれてきていることを、忘れてはいけません。思い出してください。

これだけ強烈なインパクトが必要なほど、最高の気づきをもって、学び、成長して、次のステップ(次元)へ羽ばたくために、今の時代を選んで生まれてきたはずです。


放射性物質が突然のように地球全体へまき散らされました。
人類滅亡につながる人災、史上最悪の事故、だと感じます。

しかし、アセンションへのステップとして、ものさしを宇宙に置き換えて考えると、これから起こるであろう、大地震地殻変動)、大噴火、大津波という自然災害であったり、地軸変動(ポールシフト)、温暖化による動植物絶滅という予測も、さらには、フォトンベルト(光子)の通過時による全ての電力停止「暗黒の3日間」であっても、数年前から徐々に地球全体のエネルギー上昇、波動(周波数)が高まってきながら、フォトンのような超高エネルギーに入るまでの前段として、徐々に高エネルギーに身体を慣れさせるための「放射性物質の拡散」という筋書きであるのなら、アセンションできる人(魂)の条件としては、古くから伝えられていたことに合致するように思います。

また、生命力(エネルギー・波動)の高い食品、すなわち、無農薬の玄米や味噌、漬け物などの発酵食品、野菜や海草など、精進料理と呼ばれるような「和食」が、環境汚染、放射能解毒などに高い効能という点から注目されることについても、アセンションするために必要な条件が、否応なしに目の前に現れはじめているのではないでしょうか。

血を汚しほとんどの病気の原因となり、波動を下げる「肉食(動物性食品)」についても、昨今の報道で、狂牛病鳥インフルエンザ口蹄疫などの伝染病で、たくさんの命と引き替えに、「もう食べないで!」というキャンペーンを動物達が行い、さらに、生肉食での死亡事故、今後も同様に痛ましいニュースがあると思います。

ただ、やはり地球環境において、人工的に飼育した肉食習慣は、持続可能ではありません。
薬のものとして、年に数回だけ精をつける「陽性」のものとして食べることを許された位で、そもそも四つ足の動物を食べる習慣は日本には無く、食べてはいけない!という言い伝えがあったはずです。
アセンションするためにも、波動を下げる食品は避けましょう。

菜食のすすめ  http://saisyoku.com/


とやかくと細かく説明するものではないと思いますので、あとは、自分自身で判断していきましょう。

アセンションにむけて、心と身体の健康のため、波動を上げるためには

・呼吸の仕方にも気をつけ、できるだけ深い呼吸をするように心がける事
・ヨガのような柔軟体操をし、体をほぐすようにする事
・食事は野菜や雑穀などを多くとるようにする事
・出来るだけ波動の高い水を沢山飲む事

とのメッセージもあります。http://messages2012.web.fc2.com/


5月、7月、9月、隔月で大きなイベントがありそうですが、心配はしないこと、不安にならないこと。
必要なことは、準備すべきことは、波動を上げる努力さえしていけば、必ずメッセージとして伝わってきます。すべて必然、地球の浄化、新しい地球へのステップだと思って、もう、ガタガタ言うのを、私もやめます。

それには、できるだけ自分をフラットな状態にして、タバコや酒、クスリ(麻薬)などで感覚を麻痺させようとしたり、騒音や雑念、繁華街などからは遠ざかりましょう。

できれば静かな場所で暮らすこと。緑や水がある、自然に近い場所が、地球からのメッセージを受けやすくなってアンテナの感度が高まるようです(笑)。


みなさんと共に、豊かな自然に輝き、永久の平和が続く、新しい地球へのステップを応援して、みんなでアセンションにむけて歩んでいければ幸せですね。

光輝く地球、宇宙をイメージして、ワクワクしながら、未来に続く子ども達の笑顔のために、毎日をしっかりと悔いなく暮らしていきたいと思います。(いけや



追記:こんな心地よいビジョンを共有できる人と出会えることも祈っています(笑い)

ただアセンションとかスピリチュアル系の言葉を好む人達は、どうも怪しくて、ニセモノが多くて、全く心地よくないんです(苦笑)。なんか、俗に言う「目がいっちゃっている系」の人とか、タバコ吸ってたり、香料くさかったり、合成洗剤とかシャンプーとか使って平気?無添加じゃないって事自体が地球に優しくないし(笑)

しゃべっていても、横文字ばっかりで、よくわからないし、何食べてるんだか体臭キツイし、輝いていないし、もうこれだけ一般市民もエネルギーが高くなると、バレバレで通用しないと思うんだけどなぁ~。

自然体で、地球の平和を語り合える人が、今年の夏至までにはたくさん南会津に集まるような予感がします。それはそれは、とても楽しみでござんす。