ナオルヨブログ2019

心穏やかに、心地よく、愛と自由と平和に暮らしましょう〜新しい5次元地球で永久に共に!!

オヤシラズを抜歯してきました~難なく終えてよかった、よかった^o^

1本だけ残っていた左上奥のオヤシラズ。

親も知らない、オヤシラズ?
ググってみたら、「親知らずは20歳前後で生えてくる歯のため、平均寿命が40歳前後だった昔の人たちは、自分の子供の親知らずが生えてくる前に亡くなってしまってこの歯を見ることが出来ない、というのが親知らずの名前の由来だと言われています。」だそうです。ふぅ~ん。

今日、お昼にいつも御世話になっている「あらかい歯科医院」の松本先生に抜歯をお願いしていました。
痛む訳ではなかったのですが、手前の奥歯を押し上げて、歯茎とのすきまを空けてしまい、そこに食べ物が詰まってしまうのが気になっていたので、抜くことにしました。

麻酔も特に問題なく、脈も血圧も安定(この医院で手術の場合は、必ず測定しながらのようです)していて、抜歯に取りかかって数分で終了してしまいました。

えぇ~っ、横浜で3本抜いた時は、1本あたり2時間くらいかかっていたような、、、、、。
やっぱり、経験と技術+最先端の道具が左右するんだなぁ~、とあらためて納得しました。
なにはともあれ、腕がいいんでしょうね。感謝です。

止血もして、今日は血圧の上がる事(飲酒、熱い長風呂、激しい運動etc)は避ける事とアドバイスいただいて、特に痛み止めなど投薬も無く、平凡に帰ってきました(笑)


そして、私は痛みも無く、何事も無かったようにブログを書いています。
結構、覚悟して、今日は夕飯抜きで、痛みの辛さでへこんでいるんだろうなぁ~、なんて自分もキャンプ村のみんなも思っていたのですが、、、、、。


シャワーを浴びて、着替えて、ちょっと今日は肌寒いので、少し多めに着こんで、キャンプ村に戻ろうと思います。

でも、夕食も無いし、明日のご飯を楽しみに、今夜は早めに寝て、今日は血液くん達を歯の修復へ100%まわってもらいます。(いけや