ナオルヨブログ2019

心穏やかに、心地よく、愛と自由と平和に暮らしましょう〜新しい5次元地球で永久に共に!!

あらかい健康キャンプ村~再開は3月上旬頃

イメージ 1

昨日からの雪が20cmほどの積雪になっています。
会津も白く雪化粧、厳しい冬の到来です。

先週、旧校舎の解体工事が終了しました。
写真の通り、すっきりと広々となった健康キャンプ村です。

キャンプ村の再開について運営管理スタッフと協議を重ねてきましたが、タイトルの通り、3月上旬頃に予定することになりました。


理由として様々な懸案事項があげられたのですが、その幾つかをお伝えします。

1)福島原発事故が収束できていない

2)放射能測定値(空中線量)は0.06~0.1程度と低いが、内部被曝の恐れがある

3)太平洋側を中心に中規模の地震(余震)が続き、震源域が落ち着いていない(大規模な余震前兆も噂されている)

4)今後の余震等での原発施設の倒壊や再臨界などによって、さらなる被害があった際に、利用者の安全、飲料水(ミネラルウォーター)や食糧、を確保することが困難である

5)12月~2月において豪雪、寒波などが予測(山間部のため停電や物流停止の可能性)されている、などです。


再開のお問い合わせが続いており、利用希望者の皆さまには大変申し訳ないのですが、いざ何か事故が発生した場合に、環境病の方の多くが帰宅困難者であるため、ご家族も含めて大きな心配ごとにつながると考えます。

従いまして、利用開始について2月の段階で再協議し、上記懸案事項が幾つかでも解決するようであれば、3月上旬に再開したいと考えております。

環境病の体調改善などのご相談や食養生の問い合わせについては、逐次、受付しております。

うつくしまロハスセンター 電話・ファックス:0241-66-3215 担当:いけや
まで、ご連絡ください。

寒い日が続きます。ご自愛ください。
宜しくお願い致します。