ナオルヨブログ2019

心穏やかに、心地よく、愛と自由と平和に暮らしましょう〜新しい5次元地球で永久に共に!!

世界中の免疫力を電磁波&放射能で低下させる総病人化政策?

アップルとは、90年のクラシックからの二十数年のおつき合い。
一緒に仕事をしていた大学の友人がSEを車を買うようなローンで購入して、私が使っていたMS-DOS機から出力されるプリントの質と比べ、フォントやデザイン性のクオリティが全く異なることにショックを受けて、それからはアップルの真似をしてWINができ、少数派とか、変わり者とか言われようとも浮気せずにアップル派、Mac派でこれまで来ました。

今も、古いMiniですが3台を仕事に使っています。(アースとって、有線で、地味に使ってます)
電磁波過敏症を発症するきっかけとなったのも、2004年に新しいパワーブックとAir Mac無線LAN)を購入して、使い始めたその日から、身体中に湿疹ができ、特に、身体の節々、リンパ節を中心にアトピーのように広がって、原因(Macとバッテリーからの高周波)に気づくまでの3ヶ月間、病院を転々として、ステロイドや強い薬を塗り続けて苦しんだことから始まったものでした。

携帯電話が手のシビレや頭痛、歯痛、めまいで一切使えなくなり、イライラが続き、不眠、日夜体調のすぐれない毎日でしたが、食養生と湯治でどうにか社会復帰できましたが、昨今のワイヤレス端末の広がり方、売り方、宣伝の仕方には、本当に閉口します。


WHOも電磁波の有害性を認めたにもかかわらず、iPhoneの電磁波(SAR値)が高く注意が必要と報道されたにもかかわらず、電磁波依存の人々の支持なのか、アップルの株価操作のためなのか、世界中で新しいiPadの発売が、NHKをはじめ、ほとんどのメディアでニュースとなる、本当に異常?な世の中になりました。



国産の携帯やパソコンが発売されても、こんなニュースになりますか?
不思議でならないですね。iPadに何か最新のスパイウェアとか洗脳装置が仕込まれているのでしょうか(笑)
新しいパソコンを買うと、初期設定の段階で、個人情報がメーカー?へ転送されるようになっていましたが、グーグルも個人情報収集を公にしましたし、怪しいフェイスブック、ウィン8と、今後は携帯やワイヤレス端末が国民の支配ツールとして活用されるようになるのでしょうね。さらに要注意です!


Googleプライバシーポリシー変更は何が危険?<傾向と対策>


フェイスブック、危険な個人情報収集・大衆操作ツール!CIA長官補佐テレビで堂々発言「長年の夢が実現された」(News U.S.)


マイクロソフト ウィンドウズ8で全てのPCは監視される~恐ろしき情報管理社会の到来(News U.S.)


子供からもせがまれて、ついついスマートフォンiPadなどを買い与えてしまう時代ですが、もし、その後、風邪を引きやすくなったり、花粉症やアレルギーに突然なったり、すぐ切れたりイライラがちになったり、だるさや引きこもり、うつ症状、不眠、目や肩の痛みがひどくなったら、原因は当然「電磁波」です。免疫力、生命力、集中力、記憶力etcを確実に低下させていきます。ガン発症の原因とも。

麻薬と一緒で、本人では止められなくなります。携帯依存、パソコン依存、iPad依存、中毒で身体と心を破壊して、精神が破壊されてしまうと、それは本人だけでなく、それを容認してきた家族や社会の責任でもあるのではないでしょうか?

新型うつの原因は「電磁波」です。
うつは薬では治りません。薬依存になって、廃人になっていくだけです。(ビタミンBとミネラル不足)
大人を相手に「使うな!」なんて言いませんが、自己責任という範疇を超えています。
電磁波は、目に見えない環境汚染です。放射能放射線)も同じです。
あれだけ放射能原発に目くじらを立てて訴える人が、なんで携帯電話やパソコンを手放さないのか不思議です。
原発と同じように、その発生源となるのが、それらの機器を公共の場で堂々と使うあなたになります。
自覚して、早く、それらの洗脳から目ざめて、自由になってください。

有線でも充分に、電話やインターネットができますから(笑)
わざわざ屋外で、公園で子供と遊んだり、自然の中でスキーをしているのに、そんな誰も喜ばない有害電磁波を発生させながら、心と身体のダメージになる愚行から卒業しましょう。

コードレス電話、無線LAN、iPad・・あなたの家の中の電磁波スモッグ、測定結果・動画
(北鎌倉・鎌倉の携帯基地局乱立による複合電磁波汚染の改善を目指すブログ)



ちょっと愚痴っぽく、ネガティブな投稿になってしまい、読み手の方に不快感を与えてしまったなら、本当にゴメンナサイ。

でも、やっぱり異常です。新iPad発売やiPhone、アップルの製品だけがこんなに世界メディアに取り上げられるなんて、、、。


電磁波過敏症は、本当に、本当に辛いですよ。
居場所がこの世の中に無くなってしまうんですよ。
常に頭痛、耳鳴り、めまいがして、脱力して、動けなくなってしまうんですよ、それも突然。

化学物質過敏症も併発したら、吸える空気が身の回りになくなってしまうんですよ。
細いストローで水の中で呼吸しているような毎日なんですよ。
食べられる物が無くなって、水すら口に入れるとただれて血が出るようになるんですよ。

そうなる前に、気づきましょう。
忍び寄る麻薬=電磁波依存症から、距離を置くのが、今、一番大切な「サバイバル」術だと思います。
せめて乳幼児のいる家では終日(お出かけの時以外は使わない!)、できれば夜、寝ている間だけでも電源を切って、身の回りから遠くに置きましょう。(リチウムイオン電池からも高周波が出ます)
枕元の携帯電話、iPad、パソコンは自殺行為だと気づきましょう。

長くなりました。アップル、Macが嫌いな訳ではなく、ワイヤレス依存は危険だという思い。
感情を抑えつつも、ついつい、あの時の辛さを思い出すと、キツイ言葉になってしまいました。
朝からひどく反省(-_-;)(いけや