ナオルヨブログ2019

心穏やかに、心地よく、愛と自由と平和に暮らしましょう〜新しい5次元地球で永久に共に!!

1954年ぶりの爆弾低気圧@o@日本海経由の台風は危険らしい・・・

低気圧のせいなのか、地震前兆なのか、電磁波過敏の皆さんは、とても辛い時をお過ごしかと思います。
酷い頭痛や肩の貼りという症状は、高周波系でもあるので、なんだか良からぬ電波が飛び交っているのかもしれませんね。

会津での台風は、引っ越ししてから5年の間に数回しか経験ありませんが、日本海側を通る台風が危険で注意が必要と言われてきました。

今回は、まさに日本海側、気象庁が異例の警戒を促すほどの異常な爆弾低気圧との事で、午後から南会津も荒れ始めて、夕方からは強い雨と突風が吹きまくっています。

近くに森など木が多いと、余計に風の音が倍増され、さらに、軒先のトタン屋根にぶつかる雨音も増幅されて恐ろしい夜を迎えています(笑)。


この緊張感、緊迫感が、昔から好きな私。

ボーイスカウト時代、富士山麓で台風のさなか、キャンプして、テントと一緒に飛ばされそうになった(数メーターは飛んでた)思い出が、今も鮮明に刻まれています。生きている感じがしました。

最近では、阿蘇オートポリスでイベント開催と台風直撃が重なって、寝ていたロッジのガラスが弓のように反り、周辺の空き室はガラスが破れ、室内のテレビや備品が吹き飛んで、逃げるに逃げられず、みんなで狭い便所前のスペースで肩寄せ合って朝を迎え避難した、なんてこともありました。
この時は、死んじゃうかも?って思いました(苦笑)


なにはともあれ、施設損壊が無いことを祈って、耳栓でもして、ぐっすりと眠りたいと思います。
明日の方が風が強いみたいですし、さらに寒さが加わる災害モードのようです。
そなえよつねに、、、、、おやすみなさいませ。(い)


************************スピリチュアルネタ*おまけ***


その後、天気回復時は、大きめな地震にも注意が必要なようにと、体からのメッセージも届いています。

体調がすぐれない日が続きますが、暖かな春、芽吹き、意識が上昇するまで、もう一頑張りです。
エネルギーも日に日に強く感じますし、大きな世の中の変化もあるのでしょう。

宇宙系のメッセージも、アセンションに関する情報も、なんでもかんでも、闇と偽の光とのせめぎあいがあからさまな状態ですね。世の中も面白くなってきました。

「地球と宇宙の好天反応」と題して何度か投稿しましたが、好天反応を感じるのは自分自身。
シンプルな意識ですが、正しい光は、自分の中ですよ。

見極めは簡単。
宇宙人であれ、神様であれ、自分以外の誰かが何かをするのを待つような「依存」や、助けてもらって何か自分ができることを請け負うような「支配」が、その情報や誘いから感じれば、それは「偽の光」だということ。さらに、条件付きの愛と言われる、~するならば~できる、セミナー参加**円で、なんていうレベルは確実に「偽の光」、低級霊に乗っ取られちゃった、なんちゃってチャネラーさん。

病気も、病院に頼る「依存」や、薬に頼る「支配(薬漬け)」から脱して、自己治癒することで正しい道に気づくことができる、という事と全く同じです。

自分自身に意識を向けるように伝えるメッセージなら、それはハイヤーセルフや守護からのものでしょうが、イルミがどうの、ハープがどうの、誰々が逮捕だ、拘束だなんて、他に向けさせちゃぁ~イケマセン。大事なのは、自分と向き合い、心(魂・真我・光・神)ときちんとつながっていることですよね。

多くの自称宇宙人からチャネリングで届いたかのようなメッセージが毎日のように掲載されるブログなどがつながって広めていますが、いくら「愛」を叫び、「人類の平和」や「悪の排除」を、よくわからない(英語の和訳?)、心に響かない言葉と共に書き並べようとも、「私達が皆さんを悪から守ります、救い出します、みんなで一緒にやりましょう。悪をやっつけましょう」的な、闇から偽光にバトンタッチしただけの「依存」や「支配」を感じるものばかりだという、「卒業模擬試験」なんだと思います。映画「スライヴ」がわかりやすい例です。外に意識を向けさせる情報に依存してはイケマセン。

それを信じて、ついて行っては、4次元までしか行けない。4次元の川を渡れない、という意味は、そういう事だったんだ、って気づくための練習、模擬試験。
そう、それらの情報がチャネリングで流れたとしても、その情報源達のいるところが4次元。
5次元以上は、そのレベルではないという事のようです。

ディスクロージャー(地球外生命体など隠されてきた情報の公開)とか、UFOの大量飛来や着陸なんていうエキサイティングな情報も、ワクワクして楽しいかもしれませんけど、その前に、きちんと早寝早起きして、心と体が喜ぶ食べ物を食べ、台所や便所などの水回りを特にキレイにお掃除・洗濯・布団干し~身の回りを清潔に保ち、心を落ち着かせて、笑顔を絶やさず、一日一日の生活を充実させて、地に足のついた、心が納得する生き方をすることが、アセンションへの道なんだと導かれているように感じます。なぜなら、それが本当に心地良いから。


もうすぐ「全世界一斉の卒業試験(笑)」があるとしても、遅すぎることはないはずです。
オセロのように、最後の1枚ですべてが裏返る!というのが、人生であり、アセンションであり、老若男女、年齢、性別、国籍、生まれ育ち、資産も肩書きも学歴も何にも関係なく、みんな公平で、素直に、自分自身=心が心地良いと感じる次元に向かう時。

気づけば、変われる、しがみつかず、依存せず、支配せず、自由に生きることを選ぶ時。

やっちゃいけない事は、見て見ぬ振り、聞いて聞かぬ振り「見ざる聞かざる言わざる」だったり、全く考えずに無視「思考停止」だったり、麻薬のように強い刺激、変化を生活に求めて気を紛らわそうとすることだったり、、、、。自分のできる範囲で、静かに向き合ってみる。

信じる、信じないも、自由です(笑)


この時代に生まれることも、この苦難を乗り越える試練を与えたのも、全部自分で台本書いてから生まれてきたじゃないですか、いいかげんに思い出しましょうよ。

それなら、乗りこえられないはずないじゃないですか、もっと楽しく自由に生きるべきじゃないですか、ワクワクしましょうよ、心地良さを求めて!

つまらぬ駄文を最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。(いけや