ナオルヨブログ2019

心穏やかに、心地よく、愛と自由と平和に暮らしましょう〜新しい5次元地球で永久に共に!!

あらかい健康キャンプ村は4月27日から再開!

イメージ 1


校庭の雪も溶けて、来週から利用受け入れ準備、清掃に入ります。

今のところ、5月初旬(GW中)に2名、中旬に2~3名、利用予約が入り始めています。

朝晩の気温は、まだ一桁台と肌寒いですので、寝具や寝間着はしっかりと用意下さい。

ご利用に関するご質問、ご相談は、0241-66-3215(うつくしまロハスセンター 担当:池谷)までお電話、ファックスにてお寄せ下さい。

イメージ 2

目の前の阿賀野川阿賀川)も、青く澄んだ雪解け水がドウドウと音を立てて流れています。

イメージ 3

老朽校舎が無くなって、密集していた木々を間伐してしまったら、広々と?がらんと寂しく?なった感じで、まだ慣れない風景です。春から夏にむけて、草木や花々が彩ってくれるでしょう。

イメージ 4

春を告げる「ふきのとう」

イメージ 5

昨秋までは、除雪機や除雪用具、キャンプ村利用者の自転車、堆肥用の落ち葉などが入っていて、老朽校舎の解体工事中、レトロな照明器具や振り子時計などをストックしていたテント倉庫。

人手が無く、片付けそびれて降雪してしまい、雪と暴風に耐えきれず無惨な姿に・・・。
ゴメンナ、テント君。

イメージ 6

事務仕事や寝泊まりなどで南会津に来てからというもの、大変御世話になった愛用トレーラーハウス「インディアナ PORTO 6」のフロント窓が、先日の暴風雨でぶっ飛んでしまったぁ~~ (T T)

二重になっていた窓の外側が耐えきれずに吹き飛び、急遽、悴む手で大判のエアークッションを貼り付けて雪&雨風をしのぎました。


修理に幾らかかるんだか(汗)・・・はたして交換部品があるのかなぁ~?@o@
お金が無いところで、当たり所、助けてもらいようのない自然災害。
ここのところ、本当に多いなぁ~、と思います。


話はそれましたが、日中は暖かな陽射しが本当に気持ちよい季節になりました。
これからの療養シーズン、きっとステキなひとときが過ごせると思います。(いけや