ナオルヨブログ2019

心穏やかに、心地よく、愛と自由と平和に暮らしましょう〜新しい5次元地球で永久に共に!!

あらかい健康キャンプ村FAQ~携帯電話・デジカメの持込はご遠慮下さい!

今や携帯電話は、電話やメールなど単なる通信道具ではなく、重要な個人情報が満載でお財布替わりにもなるやっかいな貴重品になってしまいました。

キャンプ村では、化学物質過敏症だけでなく、電磁波過敏症の方も利用しており、電源を切ってある、ないに関わらず携帯電話やデジカメ、パソコンなど、リチウムイオン電池を使う電化製品から発生する微量の電磁波にも反応する弱者に対応するため、キャンプ村への持込をご遠慮いただいています。

ただ、前述したように、貴重品でもあるため、療養利用者の中には持参せざるを得ない方もおり、そういう方には、ご家族に送り返していただくか、施設側で貴重品としてお預かりさせてもらうように、スタッフが伝えています。

しかしながら、やはり貴重品であるがために、身近に置いておきたいと思われる方もおりますゆえ、あまり強くは言えませんが、免疫を下げ、自己治癒においてはデメリットしかない「有害電磁波発生源」であることは間違いないため、そのような依存体質の方には、キャンプ村での療養を通しての改善はあまり見込めないことを伝えて、お早めにお帰りいただくことになると思います。
ご了承下さいませ。


尚、見学や面会の方も含めて、あまり電磁波の有害性に気づいていらっしゃらない方が多いことから、化学物質過敏症であって、電磁波には反応しない?という主張の方には、自己治癒における食べ物の大切さと合わせて、化学物質と電磁波発生源を身の回りから無くす、捨てる、解約するという、覚悟を持って、この病気を本人と家族の力を合わせ、欲に負けずに、克服できるようお願い致します。

詳しく対処、対策を知りたい方は、お気軽にご相談ください。(いけや