ナオルヨブログ2019

心穏やかに、心地よく、愛と自由と平和に暮らしましょう〜新しい5次元地球で永久に共に!!

暖かくなるまでにできる過敏症の体調改善について(7:まとめ)

化学物質過敏症電磁波過敏症を1日も早く治すための基礎知識」(仮題)

7.まとめ「快食・快便・快眠・愉快に暮らすしか、選択の余地はない環境汚染時代」

快・・・気持ちがよい。胸のすくような感じ。病気がよくなる。

いつ何が起こっても不思議じゃないほど、宇宙、地球、世界全体が大きな変革期を迎えています。
化学物質、電磁波、放射性物質、次々と表面化する環境汚染は、日に日に深刻化しており、国も役人も企業も、誰もがコントロールできないほどに末期ガン化していますから、自分自身に転移しないように、きっちりと心と体に向かい合って、心地良いもの、体が喜ぶもの、やすらぐ空間を大切にするために、快食・快便・快眠・愉快に暮らすことへと、意識を向けていきましょう。

心地が良い毎日を送るために、今、何を選択するか、何を考え、意識して、どの感情を優位にするか?
どの周波数に心を合わせて、心地良い次元に暮らすことを選ぶのか?、真剣に考えてみてください。


1)病気は自分自身が引き寄せている、ということに、まずは気づきましょう。
不快感、痛み、悩み、苦しみ、辛さ、やるせなさ、思い通りにならない、自分らしく生きれない、あれもイヤ、これもダメというネガティブな現状は、すべて、あなたとは?あなたの人生の意味とは?心地よさとは?幸せとは?を突き詰めて、追い詰めて、気づかせるために「苦難」「困難」にぶつかり、「病気」となるのですから、自分で決めていたこと!?だと反省して、覚悟して、必ず良くなると信じて、頑張りましょう。


2)「快食」~ネガティブな意識、クセを切り替えるために、食事を見直しましょう。
心と体が喜ぶ心地良い食事=快食は、必ず、心と体をリセットして、価値観を変え、必ず幸せへと導くメッセージが次々と誰からともなく目の前に届くようになります。

有害な化学物質や放射性物質は、大気中にも、水にも、食品にも付着して、体に入る物は拒めません。
電磁波は容赦なく飛び交い、免疫を落とし続けます。
さらに、気分を害する出来事、ニュース、経済悪化、イライラする社会に、ストレスを感じて、体温が下がり、免疫が下がり、過敏性を上げる毎日では、対策が立てられません。

とにかく、食べて出すことが肝心です。
それも、できるだけ農薬や添加物など化学物質や重金属、放射性物質を含まない食品を選んで、入るきちんと体を掃除してくれる食べ物、血液をきれいにしてくれる食べ物でなければ意味がありません。恐れられている化学物質も重金属も、命を奪う放射性物質でさえ、体から排毒していくためにも、今、食事を見直すことは、自分と愛する人たちの命を救い、命をつなぐことになります。

食物繊維が豊富で、たくさんの大便になって、腸を掃除してくれる玄米や雑穀、野菜、芋や豆、こんにゃくなど、結局「穀物(玄米)菜食」しか、肉や牛乳、砂糖、添加物でドロドロになった腸や血液を浄化してくれる食べ物は無い!と気づいてください。

ただし、食べ物を変えるのが、一番困難だと思います。
痛みや苦しみがある本人はさておき、家族や他人に対しては、ほぼ100%ムリだと思って下さい。
それに気づいてもらおうとすることに労力を費やすのは無駄です。気づく人は、必ず気づいて食事を見直すはずですから、気づけない人は、まだその時ではないと思って、静観してあげましょう。


3)他人は変えられない、自分が変わって成長するためのチャンスであることに気づきましょう。
外を変えようとしてはいけません。無駄な労力です。変わりません。
農薬(化学物質)も基地局(電磁波)も原発放射性物質)も、今すぐ無くすことはできないでしょう。同じように、国も役人も企業も家族も、自分以外は、決して変えることができません。
裁判、お金や暴力などで支配、管理しようとする人もいるかもしれません。でも、結局変わりません。

心、魂が成長するためには、生まれてきた目的を果たすためには、今、自分が気づいて、変わることしか道はないのだと思います。一人一人が、化学物質、電磁波・電気に依存しない持続可能な暮らしへ変えることから、未来の子ども達の夢と希望につながるのだと。

悪役がいなければ、正義のヒーローもいなくなります。
「必要悪」「反面教師」という言葉があるように、善悪という指標があるからこそ、自分はどっちにいるのか?どっちが心地良いのか?を突き詰めていく機会を通して、自分自身が望むビジョンが明確にかたまって、行動、言動に現れ、気づき、成長する訳です。個性という面が磨かれる時です。
逆に、すべて思い通りになってしまったら、成長など一切しないでしょう。まわりもみんな同じ考え、同じような人ばかり。気づきも成長もないなんて、面白くない人生じゃないですか。


4)「快便」~きもちイイ「うんちタイム」を目指して、体が喜ぶお掃除ご飯を食べましょう!
体は誰の指示もなく、心地良くないものを体から出そうとします。でも、そのために必要な栄養素(有害物質をくっつけて出すためのキレート作用、血液をアルカリ性~中性に保つためのビタミンやミネラル)、大便の素となって腸を掃除する食物繊維を供給してあげなければ出せませんので、とりあえず体の中に置いておくためのゴミ袋(脂肪分)を要求します。それには、すぐに応えてくれる人が多いのではないでしょうか?

肉や魚、揚げ物など脂っこい食べ物、乳製品、お菓子など、質の悪い脂肪分をとり続ければ、当然、動物や魚の肉や脂肪に蓄積され、濃縮された化学物質、重金属、放射性物質も一緒に摂ることになって、どう頑張っても出し切れない状態になります。そして、血液は酸性化、いわゆるドロドロ血です。
当然、解毒の要である腎臓、肝臓も悲鳴をあげて、高血圧や心臓疾患、糖尿病、癌、病気のデパート状態になってもしょうがないですね。自業自得、因果応報なんです。

とにもかくにも、毎日の快便を目指して穀物菜食と適度な運動をはじめましょう!一週間もかからず結果が出ます。


5)肉体は寿命がありますが、魂は永遠だという事を思い出しましょう。
「死」への恐れが気づきを遅らせます。恐れは、恐れを引き寄せます。恐怖、不安、体温を下げ、免疫を下げ、生きる気力を失わせます。
わざわざ検査をして、病気を告知されて、へこむ前に、未病の段階で、普段から心と体が喜ぶ、心地良い暮らしへと変わりましょう。

人生の目的は、病気をしながら、痛みや苦しみ、悩みにため息をつきながら、不健全、不健康な長生きではありませんよね。
気づくことです。自由であり、健康であり、楽しく、美味しく、生きながら、他のために命を活かしていくことに気づいた時から、本当に人生の目的が始まる、と言われています。

「死」に向かい合うことは、悲しいことではなく、気づくチャンスだと思います。
病気のみならず、失恋であろうと、自然災害であろうと、終末論であろうと、「死」に向かい合うとき、正しい食事によって、健全な心と体になっているのならば、必ず気づき、成長へと導かれるのでしょう。本気で生きる、自分の人生を生き始めるチャンスにつながります。

決して睡眠薬、精神薬、麻薬、砂糖、人工甘味料、うまみ調味料、そして、携帯やパソコンなど電磁波に依存してはイケマセン!健全な気づきが一生訪れませんので。


6)「快眠」~ぐっすり眠るために、体を動かし、睡眠導入できるタイムスケジュールにしよう!
運動は、運んで動く、と書きます。スポーツではありません。
種を蒔き、草を刈り、収穫する。洗い物、薪、除雪、何かを運び動き、心地良い生活のために、清潔に、簡素に、整理整頓された安心、安全な暮らしを目指して、額に汗をかき、今日やるべきことを成し遂げていく、小さな達成感を積み上げていくものだと思います。

それによって、心が落ち着き、体が適度に疲れ、筋肉が起きることで体温が上がり、夕食によって栄養が吸収され、入浴によって清潔になり、筋肉がほぐれ、自然と眠くなっていく(睡眠導入への)流れがつくられていきます。

過度にストレスをかけないように、劣等感を持たない、休むことを恐れないことです。
誰とも比べない、大丈夫、どうにかなる、いい加減に、適当に、自分らしく生きることを良しとすることが、快眠の一歩です。必要なものは、必要な時に、必要なだけ手に入る宇宙の法則を信じて。

楽しいこと、嬉しいこと、大好きなこと、笑って、喜んで、気持ちいい、嬉しいことで、体温を上げて、リラックスして、体を横にして、目を閉じて、ゆったりとした気持ちで休みましょう。
笑いすぎたり、遊びすぎたり、あまり興奮しすぎて、覚醒するようなことは、ダメですよ(^-^)


7)「愉快な暮らし」~今日、どれだけ笑いましたか?喜びましたか?感動し、感謝しましたか?
「ありがとう」の数だけ、嬉しいことが目の前にあらわれるはずです。
宇宙の約束事(法則)では、、自分が発したエネルギーしか還ってきません。

病気になる時点で、不平、不満、怒り、悲しみ、疲れ、放棄など、ネガティブな意識につつまれているはずで、その言動、行動には「毒」が含まれます。そんなエネルギーをまわりにまき散らしてしまうと、それが幾度となく自分に還ってくるため、さらに症状が悪化していくのです。

体調改善のポイントは、とにかく「愉快な暮らし」を目指すこと。
苦労して、努力して、汗かきながらでも、笑って、喜んで、感動して、すべてに感謝できる1日にしていくことだと思います。いつも、自分以外の何かのために、誰かために、喜んで動ける自分へとシフトしていきましょう。どんな小さなことであっても、ありがとう!っていうエネルギーを受けると、それが一番の体調改善、充実感、存在感につながっていくはずです。

特にこれからは、自分の発したエネルギーがあっという間に還ってくる時代らしいですから、どんなことが起ころうとも、イライラせず、怒らず、落ち込まず、あきらめず、夢と希望を持ち続けながら、笑顔で過ごす、嫌なことがあっても感謝できる意識に転換するテクニックを身につけることで、愉快なエネルギーしか還ってこない人生を目指して頑張りましょう。


なにはともあれ、結果はいずれ、はっきりと現れます。
化学物質、電磁波、放射能、、、、経済優先で、いくらそれらの有害性を隠し通そうとしても、これからの時代は、不可能です。真実が次々と暴露されていく時代ですから。

好きな物を食べ、飲み、弱者から搾取し、巨大な富、権力を得ようとも、結局は一人で生きていけません。人から軽蔑され、信用を失うようなことを、目先のお金や出世、権力のために魂を売ってしまうような、未熟な魂達も少なくありませんが、それも、選んできたヒール役です。
気にせずに、相手にせずに、自分自身に気づいて、納得のいく生き方をしていきましょう。

過敏症であることを、馬鹿にされ、疑われ、孤立へと追い詰められたとしても、オーガニックな生活を否定され、神経質だと陰口されても、納得のいく生き方をしていきましょう。
数年のうちに、結果は必ず現れます。この環境汚染は、そんな甘いものではないですから。

必ず、理解してくれる恩人、支えてくれるパートナーがあらわれます。
すでに周りにいるかもしれません。
決してあなた一人ではありません。
いつでも話を聞き、共に涙を流し、大声で笑い、塩だけで食べる蒸し野菜や玄米をオイシイ!って笑いあえる仲間達、私たちがいますから、安心して、自分の感覚を信じて、まずは元気になりましょう。

そういうエネルギーを出し続けて、オーガニックな次元で、永久に無添加で笑顔に暮らすことを、いつも頭に描きながら、今日一日を丁寧に、今を心地良く生きる選択をし続けながら、頑張って生きていきましょう。