ナオルヨブログ2019

心穏やかに、心地よく、愛と自由と平和に暮らしましょう〜新しい5次元地球で永久に共に!!

春の足音がそこまで~あらかい健康市場&健康キャンプ村だより

2月中旬の大雪災害影響も、どうにか落ち着いて、といっても、まだ重く湿った雪がそこここに固まってしまいましたが、地面とくっついた屋根までの雪も切って、あとは、暖かな陽射しと日々上昇する地温によって雪を片付けてくれることでしょう。

ふきのとうが顔を出すのも、時間の問題かな。
野鳥たちも元気に木々を飛び回り始めました。
春の足音がそこまで、という感じです。ワクワクします(^-^)


今年の冬は、とても短く感じました。
除雪機の軽油も、1回だけしかガソリンスタンドに買いに行っただけで、去年残った分と最近入れてもらったポリタンク分だけの除雪で過ごしてしまいました。エコやねぇ~(*^^)v
除雪をサボッただけかもしれませんが、その分、手作業でイイ汗かいてきましたので、まぁ合格点ではないでしょうか。


さて、あらかい健康市場では、2月の(月暦)新春セールも終えて、取引先各社から「税別」(消費税増税)対応の案内やチラシ、カタログ発行のお知らせが届き始めました。

健康市場でも、同様に消費税を抜いた価格表示に切り替えが必要となります。
レジの設定、値札、注文用紙など、必要な情報更新をしていきたいと考えています。


健康キャンプ村についても、南会津町の「あらかい健康キャンプ村条例」の変更、すなわち、南会津町議会での承認決議が必要となるため、6月定例議会での本決定となりますが、利用料などが変更になります。

電気、ガス、ガソリンなどの光熱費や燃料費の高騰は、キャンプ村を開設した当時から比べると、2割以上上がっているように思います。
食糧、生活雑貨なども、物流に頼らざるを得ず、すべてこれらエネルギー経費の高騰は、すべての物価、価格や料金に反映されますから、1日も早く、エネルギー源を輸入に頼ったり、すべての命を犠牲にしたりせずに、化石燃料から再生エネルギーにシフトするべきでしょうね。

心から愛と平和な暮らしを願って、イメージを膨らませて、春を待ちたいと思います。(いけや

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3