ナオルヨブログ2019

心穏やかに、心地よく、愛と自由と平和に暮らしましょう〜新しい5次元地球で永久に共に!!

3月8日(日)長崎でイベントを開催します!

イメージ 1

イメージ 2

待望のネット開通でしたが、1月後半はデジタル漬け(´Д`υ)の日々で、ちょっと帯電気味です。

「東そのぎロハスの郷」プロジェクトとして、具体的に事業制作をはじめて、NPO法人の設立申請(書類作りと関係者や所轄官庁との協議)、イベント企画、そして、やっと昨日、ブログを立ち上げて、自身のブログ更新にたどり着いた次第です。

できたてのブログです。
なお、4月までは情報が重複するかもしれませんがご了承ください

東そのぎロハスの郷
http://blogs.yahoo.co.jp/lohas_no_sato

フェイスブックもスタッフが立ち上げしています。間もなくかな。


3月8日(日)にキックオフイベントを企画しました。

チラシ発注を終えて、これから仲間づくり、この指と~~~まれ!をしに、たくさんの人たちに逢いにいきたいと思います。

ご都合のつくかたは是非ご参集ください。

また、興味ありそうな、参加してくれそうな知人、友人がいらっしゃるようでしたら、是非、情報シェアしてください。

よろしくお願いします。(いけや


催事名称 : ロハス維新塾
    【命を救うロハスな養生食とファームセミナーVol.2】
  「NAGASAKI 1945 アンゼラスの鐘」鑑賞会

開催日時 : 平成27(2015)年 3月 8日(日曜日)
   10:00~15:00 入場無料

開催会場 : 東彼杵町総合会館
     東彼杵町彼杵宿郷 706 番地 4 Tel:0957-46-0353
     文化ホール グリーンハートホール

実施主体 : ロハス維新塾 オープンセミナー実行委員会


 今回のセミナーは、長崎被爆70年となる2015年、そして、4年が過ぎても未だ収束しない東日本大震災福島原発事故が発生した3月11日を目前にして、残された私たちが、今 を生きることに精一杯な悩み苦しむ人々に対してできる様々な支援の方法を共に考える場になればと願って企画しました。

 また、映画鑑賞や集まった人々との交流を通してロハスな意識を学び、 食と農による自然療法や定住促進によって、九州各地の過疎地が再生、蘇生しうる可能性を、 広く啓発できるよう、これら事業を支えるスタッフやサポーター、ボランティアとの出会いや育成につながればと考えています。

 そしてなによりも、一人一人が小さな灯火によって、闇に苦しむ人々に光をあてることにより、この国が、 世界がたくさんの小さな灯火によって照らされ、愛と自由と平和が訪れることを心から祈っていきたいですね。

 あまり地元では知られていない秋月先生の偉業を記録した映画鑑賞と、玄米食やソーシャルファーム収穫体験などを通して、「命を救うロハスな和食と自然農」をテーマに、今後の取り組みを広く知ってもらうことも大切な点ですので、急場しのぎの手作りイベントではありますが、たくさんの皆さんにご参集いただき、有意義な1日なるよう、これから一人でも多くの方にお声がけしていきたいと思います。