ナオルヨブログ2019

心穏やかに、心地よく、愛と自由と平和に暮らしましょう〜新しい5次元地球で永久に共に!!

日本にも大きな影響を与える大気汚染~改善、再生への大きな一歩!

中国で深刻化する大気汚染問題を詳細に伝えるドキュメンタリー映画が、インターネット上で公開されてから1日で1億5500万回以上も視聴される社会現象となっている。

この映画は、国営中国中央テレビ局(CCTV)のニュースキャスターだった柴静(Chai Jing)氏が自主制作した「穹頂之下(Under the Dome)」。環球時報(Global Times)によると、全編103分の映画は先週末、国内のウェブサイトに投稿され、1日後には再生回数が1億5500万回を超えた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150303-00000034-jij_afp-env

http://ent.qq.com/a/20150301/005455.htm


すごいことです(^_^)

「柴静氏は、自分の娘に先天性の良性腫瘍があったことがきっかけとなって、大気汚染に対する自らの挑戦として映画を作ったと、環球時報に語った。」

まもなく、日本語字幕版も動画アップされることでしょう(でも、すぐに削除されるでしょう)から、動画バックアップして、皆さんで、平和的に情報拡散していきたいですね。


みんなの意識を、心を合わせて、地球の修復、生活環境の再生へ進んでいきましょう(^_^)