ナオルヨブログ2019

心穏やかに、心地よく、愛と自由と平和に暮らしましょう〜新しい5次元地球で永久に共に!!

ロハスの郷施設リフォーム~3.18加速します(^_^)

イメージ 1

懐かしい長~い廊下の写真を見つけました。懐かしんでください(^_^)

会津あらかい健康キャンプ村は、昭和40年代に廃校となった旧田島町立八総鉱山小学校をお借りして始まりました。

老朽化によって、今はこの旧い木造校舎は取り壊されて、整地されています。(物干し場になっています)

直線で70m近い長い廊下を、電話や来客のたびに、一番端の調理場からぞうりを脱ぎ捨てて走っていった惇子さんを思い出します。
懐かしい思い出です(^_^)



さて、長崎・東彼杵も春が訪れ、昨日は20度を超えて、車はクーラーが必要なほどになりました。

長崎ロハスプロジェクトも、施設リフォームが本格的に始まりました。

今日、珪藻土資材、障子紙が納品されるので、リフォーム作業も加速されていきます。

明日19日(木)は、アーテック工房さんの協力で「最高級の備長炭を微粉砕したものと、木炭の性能を引き出すための特殊樹脂を配合した室内の空気質改善用水性塗料である『ヘルスコートW』(商品解説文より)の塗布を、壁、床下地などに施します。


22日(日)には、諫早の長崎銘木さんから、待望の地産床材が納品されて、健康市場スペースを木質化&敷炭調湿化(床下)するリフォームを一気に施工する計画です。


29日までに、どうにかまとめられるように段取りしつつ、体調管理しつつ、今年は除雪作業が無い分、身体がなまって、たるんでしまっているので、この半月で春からのキャンプ村管理に耐えうる体力づくり、トレーニングとして頑張らねば、と思います(いけや