ナオルヨブログ2019

心穏やかに、心地よく、愛と自由と平和に暮らしましょう〜新しい5次元地球で永久に共に!!

あらかい健康キャンプ村再開しました(^-^)初夜は氷点下、トホホ

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

お待たせしました。
やっとのことで、セール発送もほぼ終えて(残り数件、陶器&オルチョ待ちと着日指定分)、昨日5月10日から利用者さんをお迎えしての2015年あらかい健康キャンプ村を再開しました(^-^)

昨夜はそれこそ満天の星空、久しぶりに感動するほどの美しい星たちを眺めましたが、夕方から一気に冷え込んで、朝方は氷点下?赤いはずの小屋の屋根が白くなっていました。
寒い夜でした。

予定は1名でしたが、その日の朝に急遽1名予約が入って、2名の利用者さん(男性)と一緒に初夜を迎えましたが、あまりの寒さに凍えて、1名は今朝リタイヤ、装備を考えて出直しという結果になりました。

都会の真冬の装備が必要なんです。冗談じゃなくて、標高800m近い山中だと、春でも寒気の向き一つで5月でも雪が降ることもあるほど。

ですので、都会は半袖、短パンであろうとも、しっかりライトダウンくらいまで用意して、朝晩凍えないようにご準備くださいませ。(利用予約されている方へ)



健康市場もそこそこ格好がつきましたので、これからキャンプ村を本腰入れて軌道に乗せていかねばなりません。

昨夜、やっと私の寝具を夜間に運び込んだくらいで、まだまだ、補修カ所、課題がたくさんあります。

大型布団干しも、さすがに重い雪で直交クランプが破損して、ぺしゃんこに。
交換クランプと道具は車に積んでいるので、明日補修したいと思います。

小屋の木階段や掃き出し窓外のデッキの破損箇所は、先週末に大工さん達が補修してくれました。

また、ほのぼのハウス(通称イケヤハウス)の給湯器が凍結破損しており、その修理は今週中になりそうです。

ほのぼのの正面入口に念願の網戸を設置しました。いつも開けっ放しの戸でしたので、これで少しは虫除けができそうです。

橋のキャンプ村看板は、台風が遠のいたら設置したいと思います。

国道からキャンプ村までの町道も、路面が荒れてガタガタの状態なので、少しでも穴を埋めたり、砂利や小石を掃いたり、整備しないと、トラックなども通るので、飛び石やスリップ、舞い立つ砂埃の影響がありそうなので、時間を見てどうにかしたいです。


今後は、昨夜の冷えた話を聞いて、今週だった利用開始を来週に延期した1名、もともと来週の利用開始だった2名、再来週に1名、今月中に5名。

6月に入って1~2名の利用予約(確定者)が決まっています。

利用希望の方は、お早めにご相談のみでもご連絡ください(^-^) (池谷)