ナオルヨブログ2019

心穏やかに、心地よく、愛と自由と平和に暮らしましょう〜新しい5次元地球で永久に共に!!

たぶん90%以上の電磁波過敏が奥歯の金属原因だと推測(^_^;)

イメージ 1

ここ1週間ほど、時間があればず~~~~~~っと「電磁波と歯科金属と脳神経」について調べております(^_^;)

調べれば調べるほど、もう完璧すぎるほどの「人類総病人化シナリオ」だったりして。

まぁ陰謀論はさておき、アンケート調査はこれからですが、まずは手始めに、知り合いの電磁波過敏症発症者に歯科金属(奥歯のかぶせ物)について、その有無を尋ねてみたいと考えています。

ほぼ9割以上はビンゴだと思っています。

まったくノンメタルだとすれば、脳もしくは体内に重金属(ヒ素、アルミ、鉛、水銀etc~高濃度の農薬、汚染水、薬害etc)が蓄積しているか、神経に隣接したところに金属が埋め込まれているか、いずれにせよ、金属が電磁波のアンテナ、吸収材となって、神経エラーさせて、アレルギー反応を起こして、結果、重病になっているという推測です。


金属アレルギーがよほど増えているのでしょう。

歯科医のホームページの多くに、金属除去、アマルガム(水銀)の危険がうたわれ、多数の書籍も紹介され、メタルフリーが常識の世の中に、いつのまにかなっていました(^-^)


喜んでばかりいられませんね。

予測した通り、放射能汚染が世界に広がった今、電磁波の作用によって、免疫のカナメとなる体温が低下し続けていることで、体調が悪化し、持病がある方は重篤になり、弱った方からあの世へと連れていかれる時期に入ったと感じます。


同時に、体内に取り込まれた放射性物質や有害重金属(黄砂に多量に含まれる有害物質、PM2.5など)、また食品や水などに含まれた化学物質(代謝分解できない農薬、添加物、有害物質)が蓄積されつつ、体外排出するために、多量のミネラルが消費され、酸性化を防ぐためにビタミンが消費され、まずは国民総栄養欠乏になってしまいました。


その影響がいち早く確認できるのが、「歯」、歯茎や舌、ほっぺの内側など口の中の状態だと思います。


多くの金属が口の中にすでにある?状態で、電磁波をあびつづけて金属イオンが口腔内と根っこから脳神経へと拡がり、悪さをはじめます。

金属的な味がするのも、放射能曝露や電磁波曝露した時の症状の一つです。


また、神経伝達は微弱な電流ですから、それも、体内の金属がひろって、神経にのり、様々な反応、システムエラーが起きてしまうのでしょう。



あくまでも推測ですし、電磁波過敏で苦しんできた私としては、体感し、キャンプ村利用者と一緒に収集してきたデータが多数あるため、ついつい長くなりがちです(が、非科学情報でしかない)ので、具体的な実証研究発表については、科学的、医学的なエビデンスを含めていずれ(希望は年内、近日中)報告できればと考えています。



参考サイトについては、以下にリンクを貼りました。

各自、グーグル検索で、様々なキーワードで情報収集してみてください(^-^)たくさん見つかると思います。

(参考まとめ)歯の詰め物が被せものが原因!歯科金属アレルギーという盲点!
http://matome.naver.jp/odai/2142090655821062501?&page=1


(参考まとめ)銀歯を白い歯にしたい人に朗報!■保険改定で保険適用の範囲拡大
http://matome.naver.jp/odai/2141846785580982501


(参考)奇跡の歯科治療 歯科治療後の変化 化学物質過敏症 電磁波過敏症
https://www.youtube.com/watch?v=ku1CTFRYCbY


(参考)中垣歯科医院(大阪)
http://www.n-dc.com/allergia.html


(参考)氏家歯科医院(東京)
http://www.dental-ujiie.jp/allergy/


(参考)ホープ歯科クリニック(新潟)
http://www.hope-dental.com/amalgam.html


(参考)フレンズ歯科「虫歯は削らず食事で治そう」
http://www.friends-dc.jp/虫歯は削らず食事で治そう/



(参考まとめ)これらの資料をPDFでまとめてみました
化学物質過敏症電磁波過敏症の重要原因
         歯科金属と電磁波の基礎知識 (参考資料編)」

http://www.21sense.com/denjiha_to_kinzoku1.pdf

http://www.21sense.com/denjiha_to_kinzoku2.pdf