ナオルヨブログ2019

心穏やかに、心地よく、愛と自由と平和に暮らしましょう〜新しい5次元地球で永久に共に!!

減塩せず、不安にならずに、過敏性を上げない絶え間ない努力を!

お盆過ぎから一気に気温が下がり、体調を崩している方が少なくないようです。

これから益々、突然、タバコの臭いや、柔軟剤の香料に刺激を感じたり、スマホを持つ手が痺れはじめたり、苦手な人に会うと震えや鳥肌が立ったり、食べられないものが増え、世の中がこんなにも汚染されているの?(^_^;)と気づく人々、五感過敏を訴える人々が急増する時を迎えます。当然、原因不明の病に倒れる人も。


さらに、過敏症さんや、これまで無添加生活を心がけ、食事に気を付け(穀物菜食・和食中心)、生活習慣を見直し(早寝早起き、前向き志向)、体温を上げる努力(身体を動かし、冷やさない工夫)をされていても体調を大きく崩し、過敏性が上がってしまっている人々が増えているのはなぜなんでしょう?



理由はどうあれ、、、、、

不安にならないでください。

とにかく、体調を崩そうとも、原因を外に探さず、悪化したと思いこまずに

不安にならないでください。


自分自身の自己治癒力、生命力、免疫力を信じて、たくさんの暖かな存在に守られていることを感じてください。


不安にならないことで、免疫力を下げずに、過敏性が上がることを阻止できます。

過去のトラウマ、悪化した記憶、すべて忘れて、消去してください。

有害な化学物質、電磁波、放射能、いくらそれに意識を向けても消えることはなく、
身体のセンサーが益々過敏になるだけで、より近づくだけです。やめましょう!


あなたの身体は、確実に再生しつつ、細胞が生まれ替わり死に替わりしてくれながら、身体に蓄積された有害な物質を、速やかに排泄しながら、ベストコンディションになるよう、日夜、頑張ってくれています。

それに気づいて、信じて、とにかく、必要な条件を決して崩さずに、応援し続けてください。


何度も言いますが、身体がスムーズに浄化、再生するために必要な条件とは

ともかく「体温を下げない努力、36.5度以上にキープすること」
そのためには、、、
 ・身体を冷やすものを食べ過ぎない、減塩せず、自然塩、味噌、漬物をしっかり摂る
 ・波動の低い農薬添加物加工品、動物性食品、薬品、アルコール(極陰性)を避ける
 ・歩いて下半身だけでも筋肉(体温の元)を起こし続ける
 ・熱いお風呂に長く入らない、温まり過ぎず、出るときに冷水を足元に浴びせ冷やす
 ・薄着をせずに、天然素材の下着をしっかり身につける
 ・イライラしない、不安にならない、ストレスをかけない努力をする
 ・食べ過ぎない(食べ過ぎると手足の冷えを感じるはず)
 ・笑顔、優しさ、思いやり、ハグ&キス(Make Love)を大切に、心の芯を温める努力をする

 まだまだ、たくさんあると思います。体温を上げ続けるためにできること。
 そして、体温を下げてしまう、決してやってはいけないこと(^_^;)



一番の盲点は、意識次第で、免疫力が上がり下がり、過敏性が下がり上がること。

1日のうちでも、過敏性が高い時、低い時があることに気づくでしょう。
人間、誰でも度合いはさておき、免疫力が低い時は、過敏性が上がり、免疫力(エネルギー)に満ちている時は、過敏性が下がります。

免疫力(生命のエネルギー)=体温というバロメーターが一番わかりやすいでしょう(^-^)


いくらエネルギーに満ちていても、わざわざ自ら不安になったり、解決できない事をねちねちと考え続けることは、単なる自傷行為でしかありません。その愚行は今すぐ止めましょう。


とにかく、不安にならない努力をすることを、9月の目標としましょうね(^-^)いけや




追記:こんな記事がありました。不安を克服するヒントになれば、、、(^-^)

「過度の心配性で、予期不安にならないための7つのコツ」
http://freedom21.biz/?p=18703