ナオルヨブログ2019

心穏やかに、心地よく、愛と自由と平和に暮らしましょう〜新しい5次元地球で永久に共に!!

4.14阿蘇大震災のお見舞いと今後の警戒・覚悟

現在、揺れ続けている被災地の皆さんに、福島よりお見舞い申し上げます。

どんなに絶望的な現状が目の前にあろうとも、希望を見失わず、助け合い、支え合って、利他愛を感じて、一つでもできることをして、幻想の中で、本当の愛、人生、目的、使命に気づき、学び、魂が磨かれる真の成長のきっかけとポジティブにとらえていきましょう。なにはともあれ、ピンチはチャンスです。


阿蘇が動いたら、それがシフトイベントの大きなサイン」

予測されていた中央構造線の断層が動き出す時がやってきました。


現在は、震源阿蘇から大分へと中央構造線上にずれてきています。

今後、鹿児島側、そして、愛媛側へも断層がずれる可能性が高いことは、誰もが予想できることですが、その断層上に原子力発電所があり、その一つは最近再稼働したばかりで、今もなお緊急停止に至っていない、稼働中の原爆がカウントダウンをしています(^_^;)

中央構造線は、四国を横断して、大阪、奈良、三重(伊勢)、中部、関東につながります。

断層=パワースポット上に、良くも悪くも、様々なランドマークがあることにも気づかれることでしょう。

北海道、東北沿岸も活発に動いています。

阿蘇が揺れる前に、東日本では日光周辺が何度か揺れました。

電磁波過敏の方は、私も含めて、今週、キツイ体感に悩まされ、不眠が続き、異常な眠気やだるさ、震えなども感じられていると思います(現在進行形)。

地球全体も地震や火山が動き始めています。


5月に向けて、災害のみならず、社会経済の隠されてきた真実が表面化され、世界全体に目覚めの光が広がって、覚醒した人々が連帯して、大きな山場を迎えるように感じます。

6月の夏至に向けて、いよいよ愛と自由と平和の地球へとシフトするイベントが各所で見られることでしょう(^-^)

覚悟して、不安にならず、イライラせず、これこそ、地球の好転反応と信じて、感じて、ポジティブな意識を高め、波動を下げず、つくり笑顔でもいいので、乗り越えていきましょう!(い)


追記:過敏症さん、公害病の方は、避難所生活が困難かと思います。
緊急避難のための水、食糧、寝袋、マスク、ゴーグル、防寒用品など、今一度、確認、準備をしておきましょう。