ナオルヨブログ2019

心穏やかに、心地よく、愛と自由と平和に暮らしましょう〜新しい5次元地球で永久に共に!!

【続・波動】乗っ取られちゃった人の波動はどうなのよ?

ごもっともな疑問です。

病気、薬物、ストレス過多、憑依されちゃう条件が、揃いすぎている現代人ですので、結構、自分を見失っちゃっている方がたくさんいますよね。


話題が精神世界というか、怪しく感じられちゃう非科学的内容になるので、深く入りませんが、この真実こそ、気のせいで流してしまうと、完全に乗っ取られてしまうので、病気や体調不良からの克服を心から望む方には、知っていていただきたい情報です。




波動は、電磁波、固有の周波数帯を受信、共振できる心身の振動(心拍=鼓動、テンポ、温度、体液・血液成分、感情etc)が複合的に関連していることを、前回お伝えしました。



私たちが暮らす、目に見える世界は3次元(物質)と認識されていますが、陰陽、表裏のように、対で構成されている世界ですから、その裏に目に見えない世界である4次元(非物質)が同時に存在しています。



これから次元上昇して認識できるようになる5次元(物質)ー6次元(非物質)世界というのは、さらに高く細かく繊細な波動域になりますので、低く荒い重い波動(負の感情)域ではなくなります。


それがアセンションといわれる期間=イベントで、紀元から始まった魚座の時代を終えて、愛の時代「水瓶座」のハウスへ太陽系が入った現在、徐々に始まっています。



乗っ取られちゃう人、憑依体質の人は、この4次元界の意識体(=愛が標準の5次元に入るに入れない意識)にとって、失った肉体を取り戻して、どうにか愛に気づいて、次元上昇するチャンスを狙う(上昇志向)ケースと、まったく学ぶ気が無くて、とにかく波動を下げて、足を引っ張って、トラブル発生させて、負のエネルギーをパワー源に、優越感、権力や財力、支配力、見栄などの欲を追い求め続ける(下降志向)ケースがあります。



上昇志向のケースなら、地獄界レベルであっても、餓鬼、畜生、修羅、人間の5ステージを早足でステップアップするべく、ピンチ=チャンスを引き寄せて、次々とトラブルが起こる中でも、気づき、学び、成長して、乗り切って、無事に肉体の宿主と一緒に、次元上昇を叶えられるかもしれません。



しかしながら、下降志向のケースだと、地獄、餓鬼、畜生、修羅の4ステージに、徹底的に導かれ、引きずり込まれます。それも憑依された本人のみならず、家族や取り巻きすべてを地獄へと。



4次元の中でも、高い、低いがあります。低いほうなら、単に身体を壊して、心が病み、幻聴、幻惑、被害妄想、嘘、詐欺、卑劣な犯罪、凶悪事件など、負の感情を持ったままの意識体がコントロールする傾向です。



高い方が厄介です。権力欲、支配欲バリバリ系で、元々、高次元からドロップアウトしてきたような、支配系の宇宙存在だったりもしますので、様々な知能や心身コントロール力、技術力が高く、超能力を使えるレベルです。



波動的には、修羅界のような、勝ち負け、競争心、闘争心が強くて、俺様が一番のジャイアンタイプというか、権力でも財力でも影響力でも、それこそスターになるみたいな芸能界での成功を求めるタイプまで、とにかく強い欲求を世界征服意識に向けがちな人が、いとも簡単に乗っ取られ憑依されてしまいます



この高い意識体に乗っ取られると、まず簡単に欲求が叶うことから始まります。いわゆるビギナーズラックです。


思い通りになると、乗っ取られたほうも、その気になって、自分は凄い、偉い、一番だ、スターだ、神様だ、という気持ちに当然なります。ツインソウルのパートナー状態です。




だったらいいんじゃない?という考えもあるでしょう。他人に迷惑かけずに、お金持ちになっても、有名人になっても、それが人生の目的だったら、と、私も思うのですが、厄介なのは、その多くが、永田町や霞ヶ関、ワシントンDC、ロンドンとか、まぁ、政財界絡みになる訳です。



私利私欲で、私腹を肥やすくらいなら、まだ目をつぶることもできますが、世界征服のために、テロや戦争、貧困、難民、搾取、人権侵害など、やりたい放題して、権力と財力を手に入れようとする乗っ取られた意識体も、たくさん見受けられますから、まぁ、早いところ次元上昇をブーストする光のイベントがどか~んと来てほしいと願っています。




宇宙からのメッセージは、こう伝えています。 (低い波動、四次元の説明部分より転載)


低い波動はコントロールを入れてくる波動であり、人の心をネガティブにし、何か悪い事でもしたかのように思わせられたり、他人のことをネガティブに見てしまったりします。


体の状態も悪くなり、呼吸が困難になったり、痺れがきたり、体が重くなったり、痛みが出たり、ひどい時または低い波動の影響を長く受けていたりすると、それにより病気を引き起こし、人間を死に至らしめるような悪い病気などの大きな原因となってしまいます。



三次元である人間が五次元へアセンションする為には、四次元の川を渡る必要が有ります。(←現在、みんなが川を渡っている状況です)


その時、欲などの心が残っていますと、四次元を超える時、動物霊や自縛霊、浮遊霊などの霊界の存在達に取り憑かれてしまい、その中で、優越感や、権力欲、物質欲などの満足を得て、笑い転げている姿となり、四次元の中に埋もれた姿となってしまうのです。


周りにいるのは、動物霊などの存在であるのに、欲に埋もれているにもかかわらず、まるで光の中にいるように錯覚し狂喜乱舞している姿となってしまいます。


動物霊達は、まるで高次元の様な存在の振りもしますし、欲を満足させてくれ、妬みなどの心も増幅させ、人間の心をもて遊ぶのです。


そこで生じるものはネガティブなエネルギーでしか無く、彼らはそれを糧として存在しているのです。


あなた達は光の存在です。この四次元を通り抜けるとき、自分の中の欲を触発されそうになったとき、自分の中の闇に気づき、それを振り落とし四次元の川で洗い流すのです。



人間の世界で偉いとされる権力者や、ビジネスで成功している人間は波動が低いので(権力者であり、他人から多くを搾取できるのであるから)特に気をつけておかないといけません。また名前や世間の見方で偉いとされる人達のことを信奉している人間達も同じです。」(転載終了)



動物霊と書かれていますが、私たちのルーツ=仲間達である動物の霊愛別離苦の悲しみはあっても、恨み辛みは無いので)ではなく畜生界や修羅、餓鬼、地獄の意識から抜けきれない霊体、と解釈してください。




乗っ取られたくない人、憑依されたくない人は、ネガティブ意識と動物性食品(死肉)依存を断捨離して、病気になっても、貧乏になっても、苦しくとも、ポジティブに、気づき、学び、成長の経験と思って乗り切る覚悟と勇気があれば、大丈夫です!


それには、玄米菜食が一番です(^0^)/