ナオルヨブログ2019

心穏やかに、心地よく、愛と自由と平和に暮らしましょう〜新しい5次元地球で永久に共に!!

ジメジメした梅雨をどうにかし隊!

イメージ 1

先日、沼津御用邸を美しく彩る紫陽花(あじさい)を眺めながら考えていました。
ジメジメした梅雨は室内湿度が上がって、エアコンを使い出す頃ですが、これがまた臭うしESにはビリビリくるしと辛い季節が到来 (-_-;;)、締め切れば空気がよどむので換気したくなります。
換気扇で排気、空気清浄機、窓(ドア)を開けて換気、やはり自然の風には叶わないのは百も承知。
でも、外気が排気ガスや不意の建設臭、農薬臭などでの体調悪化は勘弁してほしいですね。
どうにか安価で快適な換気、空気が清浄させるオアシス空間が作れないものかと、、、、。

排気する換気扇は台所、風呂、法改正後は各部屋にあるけど、吸気するのはクリーンじゃない外気。
壁や床など建材や家具、タンスetc、いたる所からムリムリ化学物質を絞り出されても困るし、やっぱりいつも窓を開けて自然換気するのが一番いいのに、窓が開けられないためにいつまでも部屋が汚染されたままで悪循環のように感じます。
ドラえもん~~~!助けて~~~。

ドラえもんの口調で・・)「クリーン吸排気ファンシステム~ナチュラルウィンド~~!! 」(仮想です)
なんて、強制的に活性炭や空気清浄機能のあるフィルターを通して、例えば、掃除機のようなもので外気をクリーンにして室内に入れた上で、さらに室内空気を除湿&清浄して、吸気量より少ない量で強制排気するみたいなシステムを、手頃な費用で実現できないでしょうかね。これからの時代、絶対必要だと思うのですが、もし、こんな家電?業務用?のシステムがあったらご一報下さい。
電磁波過敏、音過敏の患者さんも多いので、「節電、モーター低周波を考慮した設計」「静音ファン」というのも必須条件でお願いします。改善情報になっていないか?改善するための夢と希望情報かな? 申し訳ございません。m(-_-)m (す)